ホーム > 河忠浪曲寄席
河忠浪曲寄席
河忠浪曲寄席にて 1枚目 河忠浪曲寄席にて 2枚目
河忠浪曲寄席にて 3枚目 河忠浪曲寄席にて 4枚目

日本の伝統話芸、浪曲を聞いて頂きました。
今年5月にデビューした若き浪曲師 京山幸太くんは『知恩院-左甚五郎』を丁寧に一生懸命語り、会場を沸かせてくれました。
春野美恵子さんは『両国夫婦花火』を熱演。美恵子さんの声、節、タンカの世界に会場は引き込まれ、涙する人も居ました。
浪曲の他にも、お二人のトークあり、歌ありで楽しい寄席となりました。
  「初めて浪曲、きいたけど えらい感動したワァ」60歳女/「ラジオではきいた事あるけど、生は迫力あるなぁ」73歳男
  「美恵子姉さんの話きいて泣いてしもうたワァ」70歳男/「幸太君は20歳なんや!カワイイなぁ」68歳女
お二人のファンが今日でかなり増えた様ですよ。

河忠浪曲寄席にて 5枚目 河忠浪曲寄席にて 6枚目