「ウェブ・エディターズ B」 コース

コース内容
HTML・CSS講座( 習得時間:26時間・市販教材を使用 )
Dreamweaver & Fireworks講座( 習得時間:24時間・オリジナル教材を使用 )

ホームページの基本構成言語はHTML( ハイパーテキスト・マークアップ・ラングェージ )とその拡張機能として位置づけられるCSS( カスケーディング・スタイルシート )です。他のスクリプトは知らなくてもこの二つを理解してさえいれば、ソフトのマニュアルを読まなくても大体の操作内容は予測することができ、どのようなホームページ作成ソフトでも比較的はやく使いこなせるようになります。


Dreamweaverは、初心者からプロまで使えるように設計されているため操作機能はわかり易く、しかも高機能なページを比較的簡単に作り上げることができます。
ただし、高機能なページにオリジナル性を追加するにはソースコードを理解し、手入力で修正できる知識は要求されます。

たとえば、テーブル内にセルを追加したりセルを分割したりすると、入力したテキストが予期しないセルに表示されることがあります。

しっかりしたソースファイルを吐き出してくれるソフトでも「やり直し」や「取り消し」操作をしているうちに不要なHTMLタグは残ってしまうものです。これがセルの配置構成に影響して思い通りのテーブルにならなくなってしまうのです。したがって、簡単なテーブル関係のタグを知っているだけでもソフトの操作技術に大きく影響してくることになります。
さらに、CSSを知っていればセル内のテキストや画像にさまざまな装飾や細かい配置設定を指示することができます。

このコースは、「HTML・CSS講座」と「Dreamweaver & Fireworks講座」で構成されております。どちらを先に受講されても構いませんが、Dreamweaverでは、いたるところにCSS関連の単語が出てきます。また、コードビューを確認しながらデザインビューで作業をするという繰り返しになります。
したがって「HTML・CSS講座」を消化されてから「Dreamweaver & Fireworks講座」を受講されるほうが理解しやすいでしょう。

各講座の概略目次はそれぞれの講座詳細ページを参考にしてください。



Copyright (C) 2005-2017 パソコン教室 アップワン. All Rights Reserved.