HTML・CSS 講座

この講座に興味を持たれている方は、一度はソースファイルをご覧になったことと思います( いまご覧になっておられる場面で[表示][ソース]をクリックして表示されたウインドウの内容がHTMLファイルのソースです )。


HTMLファイルはホームページを構成するためのベースとなるファイルであり、HTML言語はそのファイルを構成するベースとなる言語です。そして、その拡張機能を提供しているのがCSS( カスケーディングスタイルシート )です。ホームページ製作に関わっていかれる以上いつかは理解していただきたい基礎言語でもあります。

HTMLは広い意味でのプログラミング言語ですが、機能的に分類すれば文字や画像を表示させるための記述表示言語であり、非常に底の浅い言語といえます。
また、HTML・CSSを理解しているかどうかによってホームページ作成ソフトの習得にも大きな差があらわれます。ホームページ作成の面白さは、実はソースをいじくることにあるのでは、という人もいます。

ページを少し修正する場合、ソースが理解できれば大層なホームページ作成ソフトを立ち上げなくても、メモ帳でファイルを開いて簡単に修正することができます。ソースを理解することの大きなメリットと言えるでしょう。
実際、プロとして携わっておられるクリエーターにはDreamweaverなどのソフトの他に第二のツールとしてメモ帳に近いHTMLエディタを愛用している人が多く見られます。

この講座ではソースファイルの作成を通して真のホームページ作りの面白さを体験していただき、講座の終了時には自らソースファイルを作成・理解できるまでの上級技術を目指します。
したがって講座ではホームページ作成ソフトは使わず、オリジナル教材をもとに手打ちでファイルを作成することになります。

目次の概略

( 習得時間 : 26 時間 : 市販・オリジナル教材 )



Copyright (C) 2005-2017 パソコン教室 アップワン. All Rights Reserved.