内藤仏具店の歴史

安永二年(1773) 初代 内藤専助誕生(現 篠山市曽地) 
文化元年(1803) 現篠山市立町にて間口2間半五寸の彫物師としての店舗を開業
文化六年九月(1809) 豊昌の名前を与えられる
天保六年(1835) 篠山藩御用彫物師として藩の出入りを公に許され、多くの作品を残す    
            彫刻作品のページ 豊昌 研究論文(総論)
安政三年(1856) 豊昌 八十六歳で死去
 二代目 内藤豊容(1811~1883)   初代豊昌と共に根付彫物師としての地位をかためる
豊昌 研究論文ENGLISH
 三代目 内藤作次郎(1856~1895) 彫物師と印版業を営むも若くして病死する
 四代目 内藤専太郎(1881~1968) 彫物師と仏具業を営む
 五代目 内藤英蔵(1925~)     1967年~2005年  四代目より仏具業を引継ぎ取り扱い商品等の
                      拡大や店舗の新築を推進する・2005.12引退
 六代目 内藤和行(1957~)     2006年~五代目より仏具業を引継ぎ現在に至る
取扱商品 佛壇・佛具・寺院用佛具・各種修理修復・御香・掛軸・神具・その他

 669-2323 兵庫県丹波篠山市立町50番地  (地図)  Tel/Fax 079-552-1333
E-mail 910buzgu@zeus.eonet.ne.jp             
URL https://www.eonet.ne.jp/~naito-butugu/

                                                                     店舗の概要
          

 鉄骨3階建(1993新築) 

 1階 仏具一般 仏像・位牌・線香・念珠・鳴り物他

 2階 仏壇・経机・寺院用仏具、仏像








1階店舗


     御本尊・位牌             線香・ローソク            念珠・腕輪

                                                        
     陶器・金物・神具           鳴物・その他             掛軸
              



2階店舗

       御仏壇


yahoo map




豊昌 研究論文
豊昌研究論文English
根付彫刻作品