丹波立杭焼 窯元  茶陶 まるか窯

〒669-2135 兵庫県篠山市今田町上立杭7-3
TEL:079-597-2640    FAX:079-597-2640

  トップページ 窯元紹介 作品紹介 陶芸教室 アクセス ブログ
窯元紹介  
窯元
作陶
窯出し

窯 主

市野 年彦 (いちの としひこ) <昭和31年〜>
略 歴

昭和54年4月(22歳)  鳥取県牛ノ戸焼 故・小林栄一氏に師事。

昭和56年8月(24歳)  まるか窯にて作陶を始める。

平成10年1月(42歳)  オーストラリア(Cooroy)でのワークショップに招かれ、
               父・勝助と共に、丹波式の登り窯を築窯。
               また、現地にて陶芸指導を行う。

               ワークショップの模様はこちらのページで紹介しています。

               現在、まるか窯における作陶の傍ら、
               「産経学園」「西紀陶芸教室」「養父陶芸クラブ」
               「コープカルチャー西宮」にて陶芸指導を行う。

窯元のこれまで

江戸末期〜明治       市野 重太郎(いちの じゅうたろう) <江戸末期〜明治>

               主に土作りなどを行う。

明治〜昭和21年      市野 榮吉(いちの えいきち) <明治21年〜昭和21年>

               主に植木鉢などを焼く。

昭和18年〜平成11年   市野 勝助(いちの かつすけ) <昭和3年〜平成11年>

               茶陶を始める。数多く茶道具を作る。大きな植木鉢なども焼く。

お問い合わせ

〒669−2135 兵庫県篠山市今田町上立杭7−3

 TEL079−597−2640 (定休日:火曜日)
 FAX079−597−2640

お問い合わせ先

QRコード

    作陶  

 

施設  
展示場
 
駐車場
 

陶芸教室

展示場   駐車場   陶芸教室
作品の展示・販売を行っております。   10台程度駐車可能です。バスも可。   手びねりやろくろでの作品づくりを楽しんで下さい。
駐車場」の奥の建物、1階が作品の「展示場」、 2階が「陶芸教室」となっております。

 

設備  
登り窯
 
穴窯
 

電気窯

登り窯   穴窯   電気窯
         
ガス窯@
 
ガス窯A
 

 

ガス窯   ガス窯    

 

窯元見学、陶芸教室など、是非お気軽にお越し下さい。

 


HOME| 窯元紹介| 作品紹介| 陶芸教室| アクセス| ブログ

Copyright