Binary Viewer のレイアウト

Binary Viewer のウインドウをレイアウトします。

前田稔(Maeda Minoru)の超初心者のプログラム入門

プロジェクトの設定

  1. 現在使われている Windows System の文字コードは MultiByte ですが、C# では Unicode が使われています。
    そこで Unicode に対応する Binary Viewer を作成します。
    MultiByte の Binary Editor は Binary Editor の作成 を参照して下さい。
    リンクがエラーになるときは「前田稔の超初心者のプログラム入門/C言語 Windows」から辿って下さい。
  2. 空のプロジェクトから Binary Viewer のプロジェクトを作成して下さい。
    詳細は Form を作成する を参照して下さい。
  3. [デザイン] を表示して [メニューとツールバー] から [MenuStrip] を貼り付けます。
    MenuStrip に次のメニューを設定して下さい。
    今回はメニューの表示だけで、メソッドの作成は後ほど行います。
    MenuStrip の設定は ToolBox からメニューを貼り付ける を参照して下さい。
    1. ファイル(&F)
      • 開く(&O)
      • 終了(&X)
    2. 表示(&V)
      • 次ページ(&N)
      • 前ページ(&P)
    3. ヘルプ(&H)
      • バージョン情報(&A)
  4. ページ先頭の画像を参考にして Form に TextBox を配置して下さい。
    表示の行数が複数行になるので Multiline プロパティと AcceptsReturn を true に設定して下さい。
    ウインドウや TextBox の大きさは、表示するテキストに合わせて調整するので適当で構いません。
  5. MyForm の Constructor から InitializeComponent() を呼び出します。
        public MyForm()
        {
            InitializeComponent();
        }
        
  6. プログラムを実行して、メニューと TextBox の表示を確認して下さい。

[Next Chapter ↓] 16進+文字

超初心者のプログラム入門(C# Frame Work)