和田 正史


1973年生まれ。日本傳空手道弘真会代表。本部道場指導責任者。師範。

2003年、2004年、前所属会派京都支部指定強化選手。公認指導員。

2004年10月、前所属会派より独立。徒手空拳による様々な状況での攻防、その理論確立を目指し、空手道弘真館を設立。後に日本傳空手道弘真会と改名。 現在に至る。

空手道歴30年以上、指導歴20年以上。



牛平 雅之


1972年生まれ。日本傳空手道弘真会三条支部指導責任者。日本傳空手道弘真会弐段。公認指導員。

フルコンタクト空手、合気道経験を経て、2005年5月、日本傳空手道弘真会入門。

豊富な武道経験を存分に生かし、2007年11月、立ち技・寝技を盛り込んだ当会組手ルールにて10人組手を完遂。日本傳空手道弘真会初段認定。


2008年11月、弐段合格。指導員課程修了。



山田 晶也


1974年生まれ。日本傳空手道弘真会本部助教。日本傳空手道弘真会参段。公認指導員。

フルコンタクト空手、中国散打等の経験を経て、2006年8月、日本傳空手道弘真会入門。

2010年5月、立ち技・寝技を盛り込んだ当会組手ルールにて10人組手を完遂。日本傳空手道弘真会初段認定。


2012年5月、弐段合格。指導員課程修了。


2015 年5月、参段合格。本部助教認定。


中川 雅量


1969年生まれ。日本傳空手道弘真会弐段。公認指導員。

2009年1月、日本傳空手道弘真会入門。

武道、格闘技経験無しからのスタートながら着実に上達し、2014年5月、立ち技・寝技を盛り込んだ当会組手ルールにて10人組手を完遂。日本傳空手道弘真会初段認定。


2016年11月、弐段合格。指導員課程修了。



和田 朝気

2004年生まれ。日本傳空手道弘真会少年部初段。少年部指導員補佐。

2007年11月、日本傳空手道弘真会入門。

2016年11月、当会少年部組手ルールにて10人組手を完遂。日本傳空手道弘真会少年部初段認定。










TOPページへ