Modulus FB4 コピーモデルの作成


※カメラが良いので写りが良くてかなり綺麗な楽器に仕上がっているように見えますが、それは気のせいです。過度の期待は禁物です(笑)。

■Modulus FB4 コピーモデルの作成

2008.4.24
Warmoth JBより取り外したBADASS BASS IIをClone Fleaに取り付けました。ディンキーボディーの最後端に装着して出来るだけテンションを柔らかくしています。
2008.9.08
初期型Flea Bassにも採用されていたLane Poor MMピックアップを入手しました。市販品とは音が違うという噂もあるようですが、果たして真実はどうなのでしょうか、、、
このピックアップを手に入れたことで、とうとう完成形に成ったんじゃないかと思っています。音色的には特にFleaの音が気に入っているということはなかったのですが、拘りって怖いもので出来るだけ忠実に仕上げてみたいという欲望のみでした。
しっかし高く付いたな〜(汗;)。
2008.12.13

海外のオークションにて入手したModulusロゴ入りLane Poorピックアップに換装しました。抵抗値は6.2kΩで上記のピックアップと同じで、音色は全く聴き分けが出来ません。ということで同一仕様だと思います。裏面の表示はMM 4/5 HBとなっており5弦でも使用可能のようです。
ちなみに非常に高額での落札となったので、制作費の1/2近くをピックアップの代金が占めてしまっています(-。-;)。

今回の変更でいよいよ本当に終了宣言です。これまでお付き合いいただいた方々、永い間ありがとうございました。