冬







奈良 水鳥

 
季語 水鳥(三冬)

奈良 水上池






 
季語 水鳥(三冬)




 
季語 鴨(三冬)




 
季語 鴨(三冬)




復元の勝竜寺城(高槻市)


 
季語 紅葉散る(三冬)






恵解山古墳(いげのやまこふん)

 
季語 日脚伸ぶ(晩冬)

恵解山古墳(いげのやまこふん)

高槻市




季語 鶲(ひたき)(三冬)

古墳は恵解山古墳(いげのやまこふん)

高槻市
 



 
季語 石たたき (三秋)

石たたきは 鶺鴒の事

いげのやま古墳



真如堂 お十夜法要


「 散紅葉色を重ねてはてしなく 」

季語 散紅葉(初冬)
 





「 かみしもの背すじ伸ばしてじゅうやがね 」 


季語 十夜(初冬)



 
「 ひじ高くあげてかね打つじゅうや寺 」

季語 十夜(初冬)





「 本堂へ母の手にぎり十夜寺 」

季語 十夜(初冬)



石蕗の花

 
季語 石蕗の花(初冬)





 
季語 紅葉散る(初冬)





 
季語 冬紅葉(初冬)





 
季語 照紅葉(晩秋)








古墳(仁徳御陵)


「 行く秋や古墳の向こうにも古墳 」

季語 行く秋(晩秋)
 
仁徳天皇陵の外濠






季語 秋惜しむ(晩秋)

仁徳天皇陵の遙拝所



 
季語 身にぞ入む(三秋)

おさめ塚古墳 陪塚の一つ




芒 野

 
季語 野山の錦 (晩秋)






季語 木の実しぐれ(晩秋)

 






季語 秋深し(晩秋)
 




 
季語 秋惜しむ(晩秋)



 
季語 芒野(三秋)



&nbs