−>製品紹介に戻る
−>トップページに戻る

2015年9月25日
Dolly pop!のドールが、
Surface Scan Studio様のサービスの
デモンストレーション写真のモデルに選ばれました

 オーエムカラーコピー株式会社様が立ち上げたSurface Scan Studioサービスの、ドールスキャン画像のモデルにDollypop!のドールが採用されました!

 

Surface Scan Studioサービスの特徴

●パースの無いスキャン

●深い被写界深度(以上フィギュアの製品見本にピッタリ)

●大型ドール等では、最高800DPIの超解像度スキャン

●高品位なポスター・タペストリー・幟等、紙・布への印刷

●(スキャンデータのお持ち帰りを検討中)

●切り抜き・ごみ取りサービス

●選べる背景パターン

●ドールのスキャンでは、現場での立ち会いも推奨しております

 

 Surface Scan Studioサービスは、フィギュアや美術品、ドールなどの立体物をスキャンして、タペストリーやポスターを製作するサービスです。詳しい内容はサービスが正式にスタートしてから改めてご紹介させていただきますが、深い被写界深度でノーパースで記録できるところが特徴です。また、身長60センチ前後のドールだと、スキャン画素数が1億画素を超えることも。

 これは、美術品記録用の高級ラインスキャナーを使い、最高800DPIでのスキャンが可能にする脅威の解像度です。全高の低い小さな縮尺のフィギュアではここまでいきませんが、ノンパースでホコリの心配をせずにごみ取りまでして貰えるサービスは、他に無いのではないかと思います。

 上の写真をクリックしますと、Dollypop!の全面協力でスキャンしました、Surface Scan Studioサービスの大きめの実例画像がリンクされています(写真の背景は合成です)。と言っても、縦15226ピクセル、横11317ピクセルの画像はデータサイズも8メガ近くもありますので、2829×3807ピクセルしかないこの画像はただのサムネイルのようなものに過ぎません。そう言われると、Surface Scan Studioサービスの可能性の、一端をご理解いただけるのではないかと存じます。

 将来ドールやフィギュアのイベントの際には、Dollypop!のドールの写真もサービス見本として、高さ1メートル前後のポスターとして展示される予定です。その日が、待ち遠しいですね。Surface Scan Studioサービスのホームページが正式に立ち上がりましたら、フル解像度の画像がアップされる予定です、お楽しみに。

 

−>トップに戻る
−>製品紹介に戻る
−>トップページに戻る