そばのデータ (その5) <  サイトへ移動   2021. 2. 25 update

世界のソバ生産量 と ソバの主要・生産国 (Top5+日本)
 
                        単位:千トン  「大阪・上方の蕎麦」資料
 世界のソバ生産国や生産高の現状をFAO(国際連合食糧農業機関) の統計からみると、生産量が集計されているのはおよそ30ヶ国(2013年・2014年ともに28ヶ国)であり、生産量の最も多いロシアとそれに拮抗していている中国との二カ国で世界全体の65%前後を占めている。
この中で日本の生産量に目を転じると世界の10番目くらいに位置していて、全体量の1.5〜2%程度であるといえる。一方で、日本が輸入先としているのは一位・中国で二番目は米国である。この米国を世界の生産国順位でみると6〜7番目であり、全体からみた生産量は3〜4%ほどである。

                     資料 : FAO(国際連合食糧農業機関)の統計データベース 「FAOSTAT」による          
 *USSR(ソビエト連邦)は1991年に崩壊して、15の独立国家共同体になったが、それぞれの国をソバの生産という観点から見ると、ロシアを筆頭に第三位のウクライナやカザフスタン、リトアニア、ベラルーシ、ラトビアなどいずれも多くを生産している国々である。
      1 位   2 位   3 位   4 位   5 位     日本  世界の生産量
 2000年   中国
 1950
ロシア
  998
ウクライナ
  481
ポーランド
   73
  
米国
   65
     29   3782 千トン


 


 


 
             
 2011年   ロシア
  800
中国
 780
ウクライナ
  282
フランス
   91

米国
   78
     32   2294 千トン
 2012年   ロシア
  797
中国
 675
ウクライナ
  239
フランス
  105
ポーランド
   94
     45   2275 千トン
 2013年   ロシア
  834
中国
 633
ウクライナ
  179
フランス
  155
ポーランド
   91
     33   2264 千トン
 2014年   ロシア
  662
中国
 565
ウクライナ
  167
フランス
  111
ポーランド
   84
     31   1924 千トン
 2015年   ロシア
  861 
中国
 515

ウクライナ
  128 
フランス
  120
 米国
  78
     35   2025 千トン 
 2016年   ロシア
 1186 
中国
 404
ウクライナ
  176 
フランス
  122
ポーランド
  119
     29   2396 千トン
 2017年   ロシア
 1524 
中国
1447
ウクライナ
  180 
フランス
  127
カザフスタン
  120
     34   3828 千トン
 2018年   中国
 1135 
ロシア
  932
フランス
  188 
ウクライナ
  137
ポーランド
   94
     29   2905 千トン
 2019年(注)   ロシア
  786 
中国
  430
ウクライナ
   85 
アメリカ
   84
ブラジル
   65
     43   1612 千トン
                   
(注)2021年1月時点のFAOSTATデータ(2019)の一部に現在調査中の部分があります。

世界のソバ生産国と生産高

   2017年   2018年   2019年(注)
 
【 Top 】