08/01/06

 新年明けましておめでとうございます。
 なんだか、年末からずっと色々と立て込んでいたけど、
 忙しいのかといえば、そういうわけでなくて、
 ずっと遊んでいたわけなんで、
 ただゆっくりパソコンにも触る時間がなかったよ。

 DS買いました。年末。
 クリムゾンブラック、ツートンカラー。
 素敵な色です。
 ソフトも忘れずに買いました。
 前回アドバンスを買ったときは、
 結局ソフトを一つも買うことなくお蔵入りしてしまったので。

 一方で、買えなかったお話だけど、
 マルイのバーゲン行きたかった。
 コートが欲しいのです。
 腰できゅっと結べるやつ。
 いいなって思うのに限って、高くて買えない。
 春物出る直前に買って、来年着たいな。

 あ、あと、ヨドバシの福袋も買えなかったお話。
 もしかしたら、加湿器、ファンヒーター、電気コンロの、
 欲しいもの3点全て入った福袋を手に入れられたかもしれないのに。

 買えたもの、買えなかったものの話はこんなもので、
 できたこと、できなかったことという大きなテーマだと、
 久々に年賀絵を描けたことができたことで、
 元日までに年賀状を出せなかったことができなかったことです。

 メールソフトの調子がおかしくて(プロバイダが悪いのかな)
 年賀メールが届いた人はとてもラッキーだと思ってください。


08/01/11

 頂いた年賀状に感謝の言葉のコーナーです。

 

 まずは恒例になってます、宮部様、田中様お二方の合作。
 ハムが増殖しています!

 ・ω・

 こんな顔のハムがいっぱい!
 そうか、これが新庄の言っていた、ハムの人!

 初めてお二方の年賀絵を頂いたのが2004年。
 今回で5回目になります。
 毎回毎回、元日に(しかも元旦に)届く素晴らしさ。

 今回は制服シリーズですね。
 田中様のシャギーなイラストも健在で、
 最近めっきり連絡を取り合う機会が減ってしまいましたが、
 元気にやっておられるのだろうと、ほっとしています。
 初めてネットでできた友人ですから。

 宮部様は、ブログで元気にしている(むしろ多忙を極めている)のを
 よく確認しているので、
 相変わらず綺麗なイラストをお描きになると感心します。
 右の子の頭に乗ってるハム君(ー□ー)を見ると、
 宮部様らしくてなんだか安心します。

 

 続いて、第二弾。
 紫陽花しようか!で素敵なイラストを書いてくださった、
 うかわせいな様、宇宙遊魚様の合作です。

 書き下ろしですよ、書き下ろし!
 なんて贅沢な!
 罰が当たりそうな勢いです。

 地球編の二人組なので、
 いつもは遊魚様が担当してくれているのですが、
 今回の赤の女の子はなんとせいな様が描いてくださいました。

 ぶっきらぼうなようで、横目で彼女を案じる青くんも、
 振袖で一心に何かを願ってる赤ちゃんも、
 どちらも可愛いです。

 振袖が、すごく艶やかで。
 百合の花ですね。
 花言葉は「純潔」と「無垢」。
 どちらも赤の女性に相応しいです。

 丁寧に手を合わせているところが、
 頭をもきゃもきゃしたくなります。

 そんな「紫陽花しようか!」ですが、
 今朝、週間アスキー様から、
 週刊アスキー別冊『ウィンドウズVistaに強力に効く!! フリーソフト500』
 に掲載するよーってメール来ました。
 2月14日に発売されるようです。
 一足早いバレンタインになりました。

 これで今作も2冊目。
 一重に、せいな様、遊魚様のおかげです。
 ありがとうございます!

 余談ですが、せいな様が「ごっすんごっすん五寸釘」と
 叫んでいる姿を想像して笑いました。
 あと、本編動画は作業用になるのかどうか。


08/01/20

 せいなさんのところに、バトンが落ちていたので、
 拾ってしまいました。

 萌えバトン。
 そもそも、「萌え」の定義についてを
 明確にしておきたくなる性分なので、
 ここで簡単に定義してみます。

 基本的に「可愛い」と同義。
 加えて、「マイノリティ」は重要。
 万人受けする可愛さは、本当に可愛いだけで、
 大方受け入れられない可愛さが「萌え」である。
 「エロス」は決して含まれてはならない。

 こうして言葉にすると、
 「萌え」が広辞苑に載ってても不思議ではないように
 錯覚してしまいますね。
 そういえば、広辞苑が新しいの出たなあ。
 載ってたらどうしよう。

 
1.好きな属性を正直に告白せよ。
 (例:メガネ属性、妹属性など)


 妹は理解できないけど、メガネは理解可能。
 ただ、私にとってメガネはエロスの対象となるので、
 「萌え」の定義から外れてしまうね。

 そういう意味では、オーソドックスなロリ属性かな。

 「はうー」って悲鳴は○。
 「はわわわわ」や「はにゃー」も○。
 「あーうー」も○なんだけど、
 「あう」や「あうう」は×。

 あと、「はぅー」「ぁーぅー」みたいに、
 小さい文字使われると、嫌悪感が出てしまうので、
 本当に×。

 結構デリケートなんです。
 なんかそんな属性。

 ちなみに、ミネルウァは「あーうー」と言います。
 ポーカーで負けたときに。
 萌え狙ってます。

 
2.萌え衣装を答えよ。
 (例:メイド服、背広など)


 パジャマって言葉は、
 言葉の響きが萌えかなーって思いますね。

 「パジャマ!」

 うん、かわいいかわいい。

 
3.萌え小道具を答えよ。
 (例:眼帯、指輪など)

 ホットミルクの入ったマグカップを
 鍋つかみで掴む。

 だから、マグカップと鍋つかみかな。
 鍋つかみはミットタイプで。

 
4.萌え仕草を答えよ。

 髪をドライヤーで乾かす。
 髪をゴシゴシとタオルで拭く。
 ぬいぐるみを抱く。
 熱い飲み物をフーフーする。

 
5.萌え場所を答えよ。

 手か目か。
 ドラえもんみたいな手とか、
 ぐるぐるーって塗りつぶした感じの目が好き。

 きわどいラインだと、
 内踝とか、膝の裏とか。

 
6.このバトンを回す人5人。

 宮部さんと田中さんと……。


08/01/29

 前回のバトン、まさか宮部さんに答えて頂けるとは。
 しかも、真剣に考えてくださって。
 おかげで、バトンって面白いなと思えました。

 せいなさんの答えを見て、
 宮部さんの答えを見て、
 絵を描く人って根本に何らかの
 アーキタイプがあるように感じました。

 宮部さんのところにあったのだけれど、
 リアルと二次元では、
 萌えって違うなーというのはとても共感です。

 リアルだと……。
 携帯電話の充電器や、ガムの包み紙、
 傘を畳むときにぐるっと巻くやつなどが萌えますね。

 なーんて。
 ホントのことなんて恥ずかしくって書けやしません。