2022年

兵庫県加古川市内その他で実施

建設業の安全教育

労働安全コンサルタント事務所





安全衛生診断等申込書

土日祝も営業・夜間も対応

メールで

mmm2010sw@ares.eonet.ne.jp


お気軽に問い合わせください。


吉村由紀夫

(直ちに、或いは出張から戻り次第ご返事いたします。土日のメールにつきましても直ちにご連絡いたします。) 



代表者の

資格関係

●労働安全コンサルタント
●労働衛生コンサルタント (労働衛生工学)
社会保険労務士
●林業労働安全指導者
●元特別司法監督官
●建築物石綿含有建材
調査者講習   インストラクターコース修了


元労働基準監督署長事務所
事務所

〒674-0094  兵庫県
明石市二見町西二見157-118


事務所ご案内
直近の予定等


ステッカー




建設業の安全教育 2022年 兵庫県加古川で


                    

 


厚生労働省

労働基準関係法令違反事業場の公表(こちら)

(法違反、重大災害や災害多発事業場が送検される)

労働安全衛生法違反送検事案 留意事項

送検時の所轄労働基準監督署長の意見が重要です。

「厳重処分」「寛大処分」「然るべく」など。

 もちろん、根拠に基づいて意見を付すわけです。


 

 災害は既に出ているわけですが、事業場としましては、同業他社の状況や補償の内容 再発防止対策が説明できる。 

 そして、災害に至った経緯や平素の安全管理面において法令違反の有無等が捜査前に把握できていて、説明できることが重要です。


(受け身の捜査対応は、その間、事業場トップ、担当者、事故現場の職員等に多くの心理的負担をもたらします。)


事業場の安全・法令順守ランク(★★★☆☆  5項目評価)

総合的法令順守
リスクアセスメントの

実施体制(手順)

実施状況

トップの方針
5Sの

実施状況
安全衛生委員会の活動
災害・疾病の発生状況
安全教育
作業手順書
機械装置の

保守管理
災害多発事業場から「安全優良事業場」へ

  




職場の労働安全衛生診断お問い合わせの流れ
誰でも申込できます。
安全衛生診断の必要性


 安全衛生診断の実施

所轄労働基準監督署から
特別安全衛生指導
事業場指定


労働災害の発生




まずはメールでお問い合
わせください。折り返し
ご連絡申し上げます。
土日祝も営業・夜間も対応

九州など

遠隔地も対応


 迅速に

実施(案)

スケジュール表をメール返信

いたします


建設業の安全教育

 
フルハーネス特別教育

 
足場の組立て、解体、変更等特別教育


石綿使用建築物等解体等業務特別教育













☆☆☆★★★★★★☆☆☆★★★★★★

労務・安全の法令順守には、
(お問い合わせ先)




労働安全コンサルタント事務所


http://www.eonet.ne.jp/~mmm2010sw/