八代おもいやりネット ホームページ

アート街灯新設プロジェクト



 第1回ワークショップの始まり

 2018.03.26 中学生の春休みを利用してアート街灯の第1回目のワークショップを開催しました。 何をイメージしそれを街灯看板にアート看板として付けたいか皆さんで意見を出し合う場です。  初めにどのようなものをイメージしたら良いかを正面のテレビ画面を利用し始めました。


 平櫛アドバイザーのアドバイス

 中学生の皆さんが八代で素晴らしいと日ごろ感じているもの、今まで学んできたもので長く
  モニュメントとして残しておきたいものを皆さんで話し合い出してください。
 


 
  どの案を採用したいか投票で3つ選びました。

  1.番:八代太鼓  (保育園、小学校と一生懸命練習したから)
  2.番:一輪車演技 (保育園、小学校と一生懸命練習したから)
 3.番:井東先生  (地域医療貢献者としての先人を忘れないため)
 


第2回ワークショップ開催

 2018.05.14 男性のデザイン案の説明です。完成までのアドバイスを男性軍は剪画家
 の坂田陽一さんに受けました。


2018.05.14 女性のデザイン案の説明です。完成までのアドバイスを女性軍は鉛筆画家
 の三好幸枝さんに受けました。


八代オクラ
コウノトリ
アベサンショウウオ
井東先生
一輪車
八代たいこ
飛行機