兵庫県高砂市のラムネ・こんにゃくの製造、牛乳やヨーグルト等の乳製品販売をする鎌田商店



■主な沿革
明治30年




故鎌田亀吉が兵庫県高砂市曽根町604番地に於いて、こんにゃく製造業を開業する。
昭和27年   故鎌田一則が継続し同年事業所を現在地である高砂市曽根町445の8番地へ移転し、鎌田郁男が清涼飲料水製造業を併設する。
昭和36年   法人組織に改組、「有限会社 鎌田商店」を設立する。資本金200万円
昭和36年   明治牛乳(株)特約店となり、同社製品の販売業を設立する。
平成5年   新工場完成。
平成8年   資本金300万円に増資。
平成9年   鎌田茂伸代表取締役に就任、現在に至る。
平成22年   姫路おでん協同組合へ加入。


■製品紹介
自社製品
こんにゃく
板こんにゃく、糸こんにゃく、切こんにゃく、その他こんにゃく製品各種

清涼飲料水
ビンラムネ、ペットラムネ

仕入商品
宅配乳製品他
明治乳業(株)製品約60種類、氷上酪農、蒜山酪農、遠藤青汁

自動販売機
サントリー、キリン、コカコーラ、ベンダー契約
その他各社ペット・缶飲料水各種取扱い
■主な設備能力

■こんにゃく設備
板こんにゃく(生詰め製造 250g換算)20,000枚/day 660c/s
糸こんにゃく(200g換算)18,000枚/day 600c/s

■飲料水設備
ビンラムネ(内容量200cc) 17,000本/day 700c/s
ペットラムネ(内容量230cc) 16,500本/day 550c/s

■会社概要


有限会社 鎌田商店

兵庫県高砂市曽根町445の8番地
電話079-447-1751
FAX079-447-4414

設立 昭和36年
創立 明治30年
資本金 300万円
役員 代表取締役 鎌田茂伸
  取締役会長 鎌田郁男

 
▲ページトップに戻る
Copyright © . kamada shoten All rights reserved.