トップページ

行政書士 野原周一事務所は加古郡稲美町にある行政書士事務所です。
当事務所は、播磨地域周辺の地域の皆さんの良き相談者になることを目指しています。
いつかは遺言の作成を考えているけど、まだ一歩踏み出せない。周りの目もあるし、今でなくても必要と感じたときに、聞いて作成すればいいと思う方も多いのではないかと思います。でも、現在全国的に遺言書の作成が増えているのは、どうしてでしょう?「一行遺言」ってご存知ですか?法律の書式に従い、自筆で遺言書を作る。

「〇〇に財産目録1の土地及び建物をすべて相続させる」令和〇〇年〇月〇日 兵庫県加古郡〇〇町〇〇165の〇〇 遺言角蔵 ㊞と自筆で書いた遺言・・・有効な遺言です。簡単でしょう!

でも、公正証書にして残しておくことをお勧めします。この遺言書を書いただけでは、家庭裁判所の検認が必要なんです。ややこしいから・・・と思わず、公証人役場で公証人に作成をお願いしましょう!この続きは、当事務所でお話し申し上げます。まずは、お気軽にお越しください。