我がサイト名「Festina lente(フェスティーナ・レンテ)」とは、ラテン語で「悠々として急げ!」という意味です。開高健氏の言葉でもあります。ページコンセプト、思いついたこと、徒然なるままに書いていきたいと思ってます。

■単位換算表
 ルアーを買うときに、いつも分からなくなる何分の何オンスが何グラムなのかということ。やわいロッドしか持ってない私は、ルアーメーカーによってオンス表示だったりグラム表示だったりするので、とても困ってます。
というわけで、ほとんど自分のために換算表を色んなところから引っ張りつつ作りました。ご参考までにどうぞ。
ちなみに正確かどうかは定かではありません。
よく使うオンス-グラム換算
オンス(oz) グラム(g) 備考
1oz 28.4g  
5/8oz 17.5g 重めのバイブレーション
1/2oz 14.2g 重めのスピナベ
3/8oz 10.6g よく使うスピナベ
1/4oz 7.1g POP-X、テキサスシンカー
3/16oz 5.4g  
1/8oz 3.5g  
1/16oz 1.8g ジグヘッド
1/32oz 0.9g  
 
その他の換算
1フィート(1ft) 30.5cm 6ftのロッドは、183cmですね。
1インチ(1in) 2.54cm 4inのワームは、約10cmですね。
1ポンド(1lb) 0.45kg 10lbオーバーとは、4.5kg超えということですか。
ちなみに1貫 3.8kg まずは1貫超えをめざしましょう。
ちなみに
1光年
約9兆4605億2834万8千Km。
ちなみにアンドロメダ銀河までは230万光年。
・・・らしいです。計算できません。
ACTさんによる便利なJavaScriptプログラム ← ほんとに便利です。
■サイト名「Festina lente」について
 英語で言うと「Make haste slowly」、諺なら「急がば回れ」というところでしょうか。
 古代ギリシャの悲劇作家ソポクレスの名作「アンティゴネー」の第231節に出てくる言葉で、一般的に「ゆっくりといそいで」と訳されています。「悠々として急げ!」、こうありたいものと思いサイト名に拝借しました。
 当初は同じくラテン語「Cogito ergo sum(コーギトー・エルゴ・スム)」にしようと思ってました。「我思う、故に我あり」、「私は考える、故に私は存在する」、哲学ですねぇ。デカルトの有名な言葉です。ヘレンケラーは、この言葉に出会って、生きる希望を得たということらしいです。
 ダム湖で平日釣りをしていると、周りに全く誰もいなくて、しーんとしていて、なぜかこの言葉が浮かぶ事が何度かありました。で、いい言葉と思ってたのですが、検索エンジンで検索したところかなりの数がヒットしたのでヤメにしました。
■ホームページを作ろうと思ったワケ
・アクセス攻略
 会社の仕事がすべて絡んでいるのですが、まず、データベースをいじる業務を担当する事になって、ACCESSを早急に覚えなきゃならなくなりました。で、仕事をしながらぼちぼちと覚えていくのもいいけど、やっぱり楽しく覚えたいと言う事で、家で釣行記のデータベースを作ろうと試みました。しかし、なかなか思うようなものが作れず、あちこちいじりまくっていたのですが、釣行記だけがたまってきました。なんだかためるだけで、あまり仕事に役立っていなかったのですが、義務感のみで作ってる状況になっていました。
・HTML&CSS攻略
 次に今度は会社でホームページを担当していたのですが、どうも技術的&時間の壁にぶち当たってしまい、またまた早急に覚えなければならなくなりました。これも家でやってみっか、釣行記もたまってることだし・・・というわけでこのホームページを作る事になったのです。
 そういうわけなので、あんまり前向きに「作ってみんなに見てもらうぞー」と言う感じでは作っていないので、エンタテイメント性もないし、デザインもイマイチです。お暇な時に来て、興味があれば見てもらえれば、という感じです(そう言いながら、色んな検索エンジンに登録したりしているのですが)。
 今後どのようにしていくか、はっきりとは考えていませんが、ぼちぼちと見守ってやってくださいまし。
■ゴミ問題
 ゴミは自分で持ち帰りましょう。
 せっかく気持ちよくフィールドに行っても、捨ててあるラインが足に絡んだり、ぶくぶくに膨れたワームが落ちてたりすると、「自然破壊!」の前に、気分が悪くなります。
 ゴミはやっぱり自分で持ち帰りましょう。