The Japan Association of Business Management Law

第5回研究総会


開催日:平成14年7月28日(日) 場所名古屋市市民会館 第二会議室

総会 9:30-9:45

研究報告(報告30分 質疑応答10分)

  9:50-10:30  ○鈴木 貴博 (東北文化学園大学総合政策学部 講師)
             「弁護士の訴訟に関する情報収集」

 10:35-11:15  ○恩地 紀代子 (関西大学法学部 非常勤講師)
             「上訴制限(ドイツ行政裁判所法124条・6条)」

 11:20-12:00  ○永井 博司 (近畿大学法学部 教授)
             「釈明処分における当事者聴取」

 12:00-13:00 昼食休憩

 経営実務法レポート(報告30分 質疑応答10分)

 13:00-13:40  ○大内 義三 (沖縄国際大学法学部 教授)
             「住民訴訟に関する手続き上の問題」

 13:45-14:25  ○秋田 量正 (名古屋経済大学 教授)
             「近時の会社法改正と企業実務への影響」

経営実務トピックス(報告20分 質疑応答10分)
 
 14:30-15:00  ○稲木 隆憲 (ジャパンビジネススクール 非常勤講師 学習塾経営)
             「家電リサイクル法の今日的課題-施行1周年からみえてくるもの-」

 15:05-15:35  ○加賀山 茂 (名古屋大学 教授)
             「電子消費者契約等に関する民法特例に対する批判」
閉会

懇親会 15:45〜 名古屋市市民会館内「メロディ」