三つ巴淡路島 由良湊神社 | 夏越の祭り

暑い夏を乗り切れ!疫病を退ける、豪快な水かけ祭

茅の輪

本宮は7月最終日曜日、宵宮はその前日の日程です。鳥居には疫病除けの茅の輪が奉飾されます。

だんじり だんじり2

宵宮の夜には、だんじりが神社にあがって来ます。ライトアップされてきれいです。

だんじり だんじり2

祭典当日です。大きなだんじりが湊神社の境内に上がって来ました。

水かけ 水かけ2

厄年の男衆が神輿を担ぎ、お旅所までの道のりを進みます。

町じゅうの人たちが水をかけ担ぎ手の暑気をはらいます。これには禊祓いの意味もあります。

海

神輿もろとも海へ飛び込み、海水で心身ともに祓い清め、厄除けと豊漁・海上安全を祈ります。

Copyright (c) 2019 Yuraminatojinjya. All rights reserved.