ほっと駒川とは

ほっと駒川は、平成13年(2001年)4月に誕生した、東住吉区内で初めてのグループホームです。職員と共に夕食作りをしたり、年齢も個性も異なる男性4名が、お互いを認め合い、協力して共同生活をしているケアホームです。

ほっと駒川の生活

それぞれがお互いを認め合い、協力しながら暮らしています。
毎日作業所やデイケアに通う人、なかなか思うようにいけない人も、夕食時には全員が集まって、楽しく食事をし、テレビを観たり、お茶を飲んだり、自由に暮らしています。 また、役割分担を決め、お茶を作る人、ゴミ出しをする人など、自分のできることをすすんで行なっています。 年に何度かは、誕生日会や、親睦会を開き、楽しんでいます。


  建 物:3階建 一軒家
間取り:4LDK
場 所:駒川商店街のすぐ近く
定 員:4名(男性のみ)
利用料:家賃 38,000円
利用者負担金:光熱費 10,000円
食費(夕食のみ)10,000円
消耗品費:500円
入居期限:3年とするが、延長は妨げない