2016年4月14日、熊本県熊本地方で発生した地震の影響で亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、ご遺族の皆さまにお悔やみを申し上げます。
 また、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。被災地の一日も早い復興を願いつつ、ほんの僅かな力ですが私の出来得る限り、ご支援させていただき、この教訓を我が和歌山市にも近い将来起きるであろう南海トラフ等災害に対する備えをより充実させ、市民の皆さまの安心・安全を確保することをお約束させていただきます。

                和歌山市議会議員 よしもと昌純




お約束

 3期目の仕事をさせていただくことになり身の引き締まる思いです。多くの皆さまに感謝申し上げます。
 今回も各地域から多くの課題をいただき、早速その解決に向けて走り始めています。
 私は多くの市民の方々に信任を得て未来を託されました。その期待に応えるためには、結果を残し、それを未来へ紡いでいく責務があります。
 今を出発点として、県都和歌山市を輝かせるために最良の政策を提案し、確実かつ着実に実現させていかなければなりません。
 これからも私自身に妥協することなく持てる力を最大限発揮していくことをお約束します。

ページのトップへ戻る