かまへん かまへん


この言葉は精神状態がかなり落ち着いていて
相手の事を心から許す気持ちの時に出る言葉です。
使い方はちょっと難しいでっせ!!

[例] りふさん(仮名・岡崎在住4?才主婦)が大阪のお友達 久美久美さん(仮名・世界一夫に愛されている主婦)の家に遊びに行った時に起こった出来事です。

りふさん 「ガチャ〜ン」
「ごめ〜んなさい、バカラのコップ割っちゃった!!」
久美久美の夫 「かまへん かまへん」

[説明]
 ここで大事なんは「ごめ〜んなさい」のあと、すかさず「かまへん かまへん」と声をかけること!!
 その言葉の裏には、「バカラのコップぐらいたいした事あらへん、それよりあんたはけがせえへんかったんか?」っていう意味があるっちゅうことですわ。
*注意  「ごめ〜んなさい」のあと、数秒おいて、「かまへんかまへん」は、ほんまは かまへんことない から 要注意!!
 数秒おいてる間に心の片隅には「人のコップ割りやがってこのボケ」という心の悪魔が入ってるんで 気おつけてね

応用1、
りふさん 「もういっぱいおかわりもらっていい?」
久美久美の夫 「かまへんでぇ〜」

どんどんつこてもろてかまへんでェ〜