スポンサードリンク

厄除けと方位除けの秘密TOP → トイレの厄落とし・厄除け

トイレの厄落とし・厄除け


トイレの厄落とし・厄除けのポイントをお教えします。

邪気が溜まりやすいと言われるトイレは、とにかく清潔を保つことが厄落とし・厄除けのポイントです。換気を良くして、掃除を徹底しましょう。
トイレは金運と健康運に密接な関係があります。風水では、玄関、寝室と並ぶ運気を左右する重要な場所です。人間が排泄する場所であるトイレは厄がつきやすい場所でもあります。
清潔なトイレは体のデトックス作用もアップさせ、金運や健康運に付く厄も落としてくれます。
では、トイレの厄落とし・厄除けのポイントをお教えします。

トイレの厄落とし・厄除けのポイント1


トイレの厄落とし・厄除けの基本は、一にも二にも掃除です。一番汚れやすい部分の便器は、出来るだけ毎日掃除するように心がけましょう。また、トイレの床は定期的に拭き掃除をし床に不要なものを置かないようにしましょう。
トイレ掃除をするとなんとなく気持ちもリフレッシュされ厄落とし・厄除け効果も実感されるはずです。

トイレの厄落とし・厄除けのポイント2


あなたは、トイレで用を足した後ふたを閉めていますか?便器のふたを開けていると、便器から陰の気が家中に広がってしまいます。用をたしたら必ずふたを閉める習慣をつけましょう。
ふたを閉める習慣は、陰の気や湿気をシャットアウトして、トイレの厄落とし・厄除けに効果的です。勿論、用を足した後、トイレのドアをきちんと閉めることも習慣にしましょう。

厄年関連記事一覧

スポンサードリンク

トイレの厄落とし・厄除けのポイント3


便座カバーやマットが汚れているのもNGです。便座カバーやマットは定期的に洗濯し太陽に当て陽の気を満たしておくと良いでしょう。また、便座カバーやマットは、トイレの方位と相性の良いラッキーカラーのもにするとトイレの厄落とし・厄除けに効果的です。

トイレの厄落とし・厄除けのポイント4

トイレは健康運に厄がつきやすいところです。家の中心から見て北にあるトイレが汚れると、「冷え症や膀胱炎、生理痛、むくみ」、東北なら「ケガ、肩こり、腰痛、ぎっくり腰」、東なら「呼吸器系疾患や肝臓病、喉の病気」、東南なら「風、むくみ、神経痛」、南なら「高血圧症や心臓病、首から上の病気、精神的ストレス」、南西なら「胃腸病、不眠症、便秘、精神的な落ち込み」、西なら「虫歯、胃腸病」、北西なら「スタミナ不足、腎臓、腎臓疾患、便秘」などで悩むことになるので,便器だけでなく、水受けやタンク、床や壁それからスリッパの汚れにも気を付けましょう。トイレのスリッパをトイレ以外で履くのもNGです。

トイレの厄落とし・厄除けのポイント5

マンションなど設計上で窓のないトレの場合は、「水晶」をラベンダー色の袋などに入れて置き空間を浄化しましょう。便座カバー、マット、タオルなどもラベンター色に統一すると窓のないトイレの厄落とし・厄除けに効果的です。
また、こまめに洗濯し外の光と風で乾かすと厄が太陽の光で蒸発し良い気に満ちた空間になります。
スポンサードリンク

方位除け厄落とし・厄払い関連記事一覧



スポンサードリンク