スポンサードリンク

厄除けと方位除けの秘密TOP → 2020年(平成32年)の厄年早見表

2020年(平成32年)の厄年早見表


厄年は迷信だと思いますか?

厄年とは読んで字のごとく災厄に遭いやすいとされる年齢です。厄年の風習は平安時代の陰陽道にさかのぼるといわれていますが、はっきりした根拠などは不明です。
厄年と言えば、誰もがすぐに男性42歳の「男の大厄」と、女性33歳の「女の大厄」の事を思い浮かべるのではないでしょうか?
しかし、厄年は「42(死に)」と「33(散々)」に通じるこのふたつの年齢だけでなく、男性は25歳と61歳、女性は19歳と37歳も同じように厄年に当たっているのをご存知でしょうか?
また、厄年とはいっても、その1年だけ注意すればよいというものではなくて、厄年の前年に当たる「前厄」と後の年に当たる「後厄」を合わせた3年間は充分に注意を払わなければならないといわれています。

根拠のない「厄年」ですが、アンケートによると「厄年は迷信だと思いますか?」と言う問いに、約64%の人が「そう思はない」と厄年に肯定的な回答をしています。
また、厄年の人に対するアンケートでは、「あなたは厄年であることが気になりますか?」と言う問いに、約59%の人が「気になる」と答えています。

根拠のない「厄年」ではありますが、人生における節目の年と捉えて自分の身体を注意深くチェックして、リフレッシュする良い機会かもしれません。

男性の厄年
厄年早見表:2020年(平成32年)男性の厄年一覧


1997年(平成9年)生まれ24歳 前厄
1996年(平成8年)生まれ25歳 本厄
1995年(平成7年)生まれ26歳 後厄

1980年(昭和55年)生まれ41歳 前厄
1979年(昭和54年)生まれ42歳 大厄
1978年(昭和53年)生まれ43歳 後厄

1961年(昭和36年)生まれ60歳 前厄
1960年(昭和35年)生まれ61歳 本厄
1959年(昭和34年)生まれ62歳 後厄

女性の厄年
厄年早見表:2020年(平成32年)女性の厄年一覧


2003年(平成15年)生まれ18歳 前厄
2002年(平成14年)生まれ19歳 本厄
2001年(平成13年)生まれ20歳 後厄

1989年(昭和64年)生まれ32歳 前厄
1988年(昭和63年)生まれ33歳 大厄
1987年(昭和62年)生まれ34歳 後厄

1985年(昭和60年)生まれ36歳 前厄
1984年(昭和59年)生まれ37歳 本厄
1983年(昭和58年)生まれ38歳 後厄

1961年(昭和36年)生まれ60歳 前厄
1960年(昭和35年)生まれ61歳 本厄
1959年(昭和34年)生まれ62歳 後厄

厄年関連記事一覧

スポンサードリンク

厄年の体験談


厄年というのは、その年だけでなく前厄と本厄と後厄があります。
意外にも前厄は色んなことがあり、様々な事でも上手くいかない物でした。
特に自分自身では子宮筋腫になり、翌年には手術をしました。

それまでは、色んなことがありましたが、
これは最高潮でないかというくらい次から次へとのしかかってきます。
なので、厄年をどうにか上手に乗り切る事をしたいと思い、
まずは厄払いをしようかと思いましたが、それより神社やお寺を巡るようにしました。
その際につけていたのが、ご朱印です。
ご朱印は神社や寺院を回った記念にもなりますが、
それだけでなくお守りとしても効果があります。効果は自分自身があっただけですが、
文字の中に入ったその場所のパワーが自分を守ってくれていると感じたからです。

もともと神社仏閣めぐりは好きでしたが、
厄年に限って3年間はより多く巡っていました。
また、近くの神社へ参詣をする事、
そうすると神様から守ってもらっている感があるのです。
これで私は、辛い時も乗り越えられました。

もっと厄年の体験談をみる

スポンサードリンク

方位除け厄落とし・厄払い関連記事一覧



スポンサードリンク