このページは、セキュリティー強化のため「https://johonow.net」へ移転いたしましたので、自動転送されます。ご了承ください。

酉年生まれの2018年
(平成30年)の運勢

2018年(平成30年)は九紫火星が中央に回座する戊戌(つちのえいぬ)の年と成ります。戊戌の年は調和と不調和を同時にもたらす年です。
今年は自由と平等が強調され、弱者が権力に立ち向かうような気風が起きるかもしれません。また、世の中の無駄や不正を正そうとする傾向が強くなるでしょう。
世の中のためになるような事業が注目され、利益だけを追い求める企業は強い逆風を受ける年となります。

戌(いぬ)年は、華やかさより堅実さを求め家庭に目を向ける傾向が強くなり、家族旅行や家族で楽しめるような商品や企画が人気を呼びます。
戌(いぬ)年の今年は、融通性がなく極端な傾向が出やすい年です。政治の世界においても中道より、極端な考えを掲げる勢力が指示されやすい傾向があります。

戌(いぬ)年は、特に争い事は避けた方が良い一年となります。自己主張より受け入れる努力が必要です。

戌(いぬ)年は、疑心暗鬼になりやすく、些細なことで信頼関係が壊れる傾向があります。日頃から言動には細心の注意を払い、相手への思いやりを大切にしてください。

戌(いぬ)年の特徴である家庭を大切にすることは良い事ですが、社会生活では調和を保つ気持ちも大切です。では、各干支別の今年の運勢を干支占いで見てみましょう。

酉年生まれの今年の運勢

酉(とり)年生まれにとって戌年の2018(平成30年)は、過去に失ったものを取り戻せる年です。過去の失敗で失った信用を取り戻せたり、別れた恋人と復縁できたりしそうです。
また、今年は失敗を恐れず、チャレンジするのに最適な年でもあります。たとえ失敗しても得るものが多くあります。
2018年は、忍耐力を試されることもありそうです。忍耐強く努力することで運気上昇が期待できます。

今年の恋愛運は、環境の変化に伴ってドラマのような展開の可能性があります。出会った瞬間に一目惚れで一気に結婚へと進展したり、思いがけない再会から過去に別れた恋人と復縁したり、予測のできない展開がありそうです。
今年の仕事運は、地道に努力を続けてきた人にとってはとても良い一年で、過去に落とした信用を取り戻すチャンスの年でもあります。仕事に対しする誠実で真面目な姿勢は高く評価され、チャンスもめぐってきます。

年齢別の酉年生まれの2018年の運勢アドバイス

平成17年(乙酉)・平成5年(癸酉)・昭和56年(辛酉)・昭和44年(己酉)・昭和32年(丁酉)・昭和20年(乙酉)・昭和8年(癸酉)・大正10年(辛酉)生まれの人の2018年の運勢

大正10年(辛酉)生まれの人は、腹を立てず笑って暮らす生活を習慣にすれば、一年が安泰です。開運色「若草色」、相性の良い人「八白土星の人」、注意する人「四緑木星の人」
昭和8年(癸酉)生まれの人は、火に関わるトラブルの兆しがあります。日の取り扱いは慎重にしましょう。開運色「水浅葱」、相性の良い人「一白水星の人」、注意する人「二黒土星の人」
昭和20年(乙酉)生まれの人は、注意散漫になり判断力が鈍る一年です。車の事故には要注意です。開運色「花緑青」、相性の良い人「七赤金星の人」、注意する人「九紫火星の人」
昭和32年(丁酉)生まれの人は、よき趣味をもってストレスをためない人生を、脳を活性化すれば心身ともに健康になります。根回しも必要な一年です。開運色「青丹」、相性の良い人「八白土星の人」、注意する人「三碧木星の人」
昭和44年(己酉)生まれの人は、コミュニケーション不足からトラブルに注意の一年です。誤解を受けないように意思の疎通を図りましょう。開運色「青碧」、相性の良い人「九紫火星の人」、注意する人「六白金星の人」
昭和56年(辛酉)生まれの人は、楽しめる趣味をもってストレスをためない工夫が必要です。開運色「翡翠色」、相性の良い人「六白金星の人」、注意する人「二黒土星の人」
平成5年(癸酉)生まれの人は、運命の出会いがある兆しがあります。相手の気持ちを優先すれば良縁となります。開運色「松葉色」、相性の良い人「五黄土星の人」、注意する人「九紫火星の人」
平成17年(乙酉)生まれの人は、噂話や自慢話は、友人やよき理解者を失う原因になります。口は禍の元と心得ましょう。開運色「緑黄色」、相性の良い人「九紫火星の人」、注意する人「七赤金星の人」

酉年生まれの基本性格

酉年生まれの性格・相性・運勢酉年生まれの人は、総合的に恵まれた運気です。優れた洞察力の持ち主で、多くの才能に恵まれています。すべての物事を無難にこなせる器用な人です。
社交性に富み、負けず嫌いで、いつでもどこでも一番でいたいと願っている面が強く、それを達成するためには、どんな努力も苦になりません。
自分の希望を通すための頑張りが、時として自己本位になりがちなので、寛容の精神を忘れないでください。
与えられた仕事は必ずやり通す正義感の強さから、信頼も厚く、自然とグループの中心的存在になれます。無理をしたり、自分勝手になりすぎないように気をつけましょう。

酉年の人は2種類のタイプに分かれます。とめどなく早口でしゃべる人と、反対に、無口ですが、鋭い観察力で他人を見つめる人との二つです。ただし、両方とも付き合いにくい人たちといえます。
酉年生まれの人は多くの利点を持っています。頭がきれる、清潔、几帳面(ただし、全く逆の場合あります)、決定力があるなどですが、同時に、ときには残虐なまでに厳しい態度をとることがあります。
酉年の人は、とにかく議論が大好きです。自分がどれだけ知識が豊富で、偉いかを見せたいからです。自分が中心でいるかぎり大満足であり、輝くことができます。自分の自慢話は得意中の得意で、周囲の人は「またか」と大変でしょう。
酉年生まれの人の気分が落ち込むと、エゴが強くなるだけでなく、 口うるさく八つ当たり的になります。なにせ、自分は常に100パーセント正しいと信じている人ですから、他人の意見など聞き入れる気配も見せません。しかし、本心は若干違うのです。「自分に自信がある」と言ってはいるものの、心の底では多少の不安があるのでしょう。というわけで、酉年の人はチヤホヤされたりするゴマスリには弱いことが定評になっています。
酉年生まれの人は、金銭に関することは得意です。これは、子供の頃からすでに持っている特徴といえます。男性で家計簿をつけたりするのも、酉年の人に多いでしょう。お金のみならず、なんでもコントロールすることが大好きです。
酉年生まれの人は、融通性には欠けています。ですから、何かを頼むときには「どうしてほしい」とはっきり言わなければなりません。
酉年生まれの人が大金を使うときは、自分の見栄のためであることは、はっきりしています。事実トリ年の人は、高価な服を着たり、高級車を乗り回したりすることが大好きです。身の回りのものに限らず、住む家も,豪邸を夢見ます。同時に、目立つもの、尊敬に値するものには目がありません。賞状、博士号、勲章など、一生のうちに最低一つは手に入れようと努力します。

酉年生まれの子供の性格

酉年生まれの子供は、生まれながらにして独立を計画しているかに見えます。頭もよいし、いろいろなことに興味を示します。小さい頃から、親に「教えて、教えて」とうるさいでしょう。
学校でも先生の話をよく聞いて、成績もよいはずです。本を読むことも大好きでしょう。服装もしつかりしていて、自分の意見をはっきり言うので、少し生意気な感じになります。とにかくしっかり者ですから、お小遣いも兄弟の中でいちばん貯金するはずです。
酉年生まれの子供は、憎らしいほどの批評家でもあります。なぐってやりたい衝動に駆られるほど、子供のくせに親に対してでも手厳しいことを言います。しかし、怒ってはいけません。この子供は、純粋に事実のみを並べているだけなのです。
自分の親に対して要求の厳しい酉年生まれの子供は、親から見ても頼りになる子供で、頼んだ仕事は確実にやってくれます。しかし、たとえ親でも、間違うと容赦なく注意をしてくるので厄介です。でも、それは生まれつきの性格ですから仕方ありません。気をつけないと、親に対しても指示をしてきます。それと、酉年の子供に共通する問題としては、自分の欠点は絶対に認めないことでしょう。自分だけが常に正しいと信じているからです。
酉年生まれの子供は、負けるのが大嫌いですから、他人に助けを求めることはまれです。そして、いったん「これだ!」と決めると、もう誰にも止められません。間違いなく、変わり者です。でもそのうちに、大きな成功が実現されるかもしれません。この性格は、大人になっても、基本的に変わりません。

酉年生まれの恋愛運・対人運

酉年生まれの恋愛は、豊かな個性を持ち、ムード作りが上手な西年生まれ。男女ともにハデなイメージがあるため、周囲には恋多き人という印象を与えます。しかし、内面は真面目で理知的な交際を望んでいます。
慎重な性格で、理想の人を心に決めているので、恋愛関係に発展するまでには時間がかかります。そのため、結婚の決断には時問がかかり、晩婚になりがちです。
しかし、その一方で、目をかけてくれた年長者から見合い話が持ち上がり、そのまま結婚に至ることもありそうです。どちらにせよ、慎重に選んだ相手であれば、お互いに協力し幸せな家庭を築けるでしょう。

酉年生まれは、つき合いでも真面目に取り組み、誠意ある行動をとりたいと思うタイプです。ただ、気持ちの焦りから暴走してしまうことも。いつも周囲から注目を受けていたいという願望が強く、注目されただけでぐんぐんパワーアップ。目立つための努力も惜しみません。その迫力で、周りを圧倒してしまいそうです。
自立心が強いため、目上との関係でトラブルを起こしやすいので、協調性を大切にしてください。周囲に、よき解者や信頼できる部下を持つことで、よりいっそう発展します。よい友人関係を作ることが運を強めることになります。

酉年生まれの金運・仕事運

酉年生まれの人は、財運に恵まれていますが、金銭欲はほとんどありません。もともと能力があるのですから、金儲けをしょうと思えばひと財産築くことは確実。けれど、物質的なものよりも、自分を磨いたり他人と接したりする内面的なほうに価値観を置いているのが酉年なのです。
酉年生まれにとって、お金は精神的な充足感を補うための一手段といえるでしょう。ただ、うまい話に騙されたり、見栄からの散財には注意。最小限の金銭管理は必要です。お金に執着しないとはいえ、貯蓄テクを研究して損はありません。金銭に縛られない、自由な生き方ができる人です。

与えられた仕事に対しては、常に前向きに取り組み、たとえ困難にぶつかつても弱音をはかない気丈さがあります。表面は明るいですが、內面は葛藤の嵐という性質でもあります。
ブライドの高さが、時として苦労の種となることも。協調性を養うことが大切です。状況判断が的確で、持久力も抜群。研究熱心なので仕事も好評価を受けます。
ただし、強い上昇志向のために、あまり下準備をせずに結果を急ぐ傾向にあります。まず、一つの目標を決めたら焦らないこと。情報収集して分析する慎重さが、何ごとも、うまくいくポイントとなるでしょう。

酉年・一白水星年生まれの性格・運勢

酉年生まれの性格・相性・運勢酉年・一白水星年生まれの人は、信念を貫く頑固さと、どのような環境でも対応していける柔軟さを持っています。
また、どんな困難にもめげず、乗り切る力を持っています。
そのため苦労は多く、波乱に満ちた運勢ですが経験や努力は必ず報われます。
移り気を押さえて、周囲と協力する気持ちを養い、培ってきた人脈を大切にしましょう。

酉年・四緑木星年生まれの性格・運勢

酉年生まれの性格・相性・運勢酉年・四緑木星年生まれの人は、 風の気質を持ち、さり気ない気配りがてる社交性の持ち主です。
素直な人柄が認められて、早くから開運チャンスに恵まれます。
断力の弱さから、せっかくの運を逃してしまわないように気をつけてください。
強い信念を持ち続けてください。成長と共に困難を乗り切る能力と慎重さが養われ、晩年は平穏に過ごせます。

酉年・七赤金星年生まれの性格・運勢

酉年生まれの性格・相性・運勢酉年・七赤金星年生まれの人は、人との交流を大切にし、さり気ない気配りができる人。
蒔いた種が実り、取り入れをする収穫の秋のように、若い頃は苦労しますが、歳を重ねるごとに人柄、気質が磨かれて開運します。
そして、優れた社交性を発揮して人望を集めます。
わがままで短気な面があるので、忍耐心を養うこと。金運にも恵まれて晩年は安泰です。

酉年生まれの相性

酉年と子年の相性は、子年と西年は、あまり合わない組み合わせです。一緒にいると、酉年のパワーが半減するので、深入りは避けたほうが無難。よかれと思ってしたことも、裏目に出てしまいます。
酉年と丑年の相性は、酉年にとって、丑年は、何かと頼りになる相手。困ったとき、必ず酉年を助けてくれるでしよう。また丑年には、言葉を飾るのは逆効果。率直に語ることで信頼を得られます。
酉年と寅年の相性は、全く性格の違う二人ですが、その異質なところに新鮮さを感じるでしょう。とくに酉年は、自分に欠けているものを寅年に求めます。互いに補い合う相性なので大切にしたい相手です。
酉年と卯年の相性は、何かと対立しがちな二人。卯年と酉年は、よく似た部分を持っているのですが、そのために、競争意識が強くなり、反発しあってしまいます。譲り合う気持ちを持ちましょう。
酉年と辰年の相性は、たいへん良い相性です。共通の目的を持って協力し合えば、必ず結果を出せる組み合わせ。プライドの高い辰年の、大胆なわりにナイーブな性格を酉年が理解すれば固い袢ができます。
酉年と巳年の相性は、酉年と巳年は、ベストパートナー。大変結びつきの強い相手です。酉年は、穏やかな巳年とつき合うことで成長し、人としての深みを増すでしょう。長く交際できる相手です。
酉年と午年の相性は、適度の距離を持つことで、いい関係になるでしょう。基本的なものの考え方が違うので、近づきすぎると衝突するからです。うまくつき合うことで、酉年は成長できるでしょう。
酉年と未年の相性は、革新的な酉年と、保守的な未年は、ものの考え方が正反対で、持ち味も全く違った組み合わせです。お互い自分にない魅力を相手に感じるでしょう。信頼しあえる好相性です。
酉年と申年の相性は、申年とは、似たところも多いので、気持ちがよく通じ合います。気負うことなく、気楽につき合える相手。反発し合うこともありますが、それがよきライバルになり成長します。
酉年と酉年の相性は、酉年同士は、気質が同じなため、それが衝突を招きます。とくにプライドが高く、自意識の強い性格なので、足の引っ張り合いになってしまいがち。自分を抑える努力が必要です。
酉年と戌年の相性は、酉年と戌年は、どうしてもテンポが合わず、つき合いが難しい組み合わせです。外見を気にする酉年と、内面を大切にする戌年は、その考え方の違いで、根本的に相容れません。
酉年と亥年の相性は、亥年とは、意見が食い違いやすい面もありますが、本質の部分は理解し合える相手なので、良い関係を作り上げられるでしょう。酉年が亥年に歩み寄れれば吉の相性です。