若州一滴文庫『水上 勉』福井県おおい町岡田

水上文学と竹人形文楽の里「若州一滴文庫」、水上勉氏の意思を引き継ぎNPO法人《一滴の里》が運営しています。

じゃくしゅう いってき ぶんこ『みずかみ つとむ』…おおいちょう おかた
若州一滴文庫
新型コロナウイルス感染症拡大予防対策に付いて!
  • 入館にあたっては、マスクの着用、手指の消毒、検温をお願いしています。
  • 密を回避する目的で、入場制限させていただく場合があります。
  • 体調が優れない方や体温の高い方はご入館をお控え下さい。
  • 情勢により、感染予防対策を強化・縮小する場合があります。

若州一滴文庫は、福井県おおい町出身の直木賞作家 水上勉氏がふるさとに設けた総合文学館です。

主な作品:「海の牙」「雁の寺」「飢餓海峡」「くるま椅子の歌」「越前竹人形」「はなれ瞽女おりん」「五番町夕霧楼」「櫻守」「ブンナよ木からおりてこい」...等々

若州一滴文庫には水上氏の蔵書2万冊を収蔵した図書室、同氏に関係する資料などを展示した本館・竹人形劇場などの建物があり、四季折々の風景と共に皆様を水上勉の世界に案内しています。
線
線450

一滴文庫 再開に寄せて 水上 勉 <平成15年4月>

若狭の若いお父さんたちが信州の私のところに来て、一滴文庫を下さいと言ってくれた。NPOを作って活動していくという、NPOの出現は夢ではないかと思った。子供の頃見た竹人形劇が忘れられないと言ってくれた。そんなことならどうぞ好きに使いなさいと答えた。若狭の若いお父さんたちがNPO法人《一滴の里》をこさえて私の想いを引き継いでくれた・・・。
一滴文庫配布資料(再開に寄せて)より
一滴文庫くるまいす劇場裏にある舞台背景の竹林。公演休日のガラス戸に映った竹林風景
劇場公演日は舞台背景として本物の竹林が生出演。(注意:竹林内へは踏込まない様に)
一滴文庫の竹林

開館・休館日ほかの案内
開館時間 午前9時から午後5時まで 若州一滴文庫
(じゃくしゅういってきぶんこ)
〒919-2116 福井県大飯郡おおい町岡田33-2-1
Tel :0770-77-2445
休館日 毎週火曜日(祝日の場合翌平日) / 年末年始 (12/29 〜 1/3 )
入館料 お一人300円 / 中学生以下及び70歳以上の方 無料
駐車場 無料

若州一滴文庫(劇場門)
若州一滴文庫
昔々の入館受付場風景(旧料金です)
若州一滴文庫 昔若州一滴文庫 昔
六角堂 [秋]
若州一滴文庫
茅葺き棟  [冬]
若州一滴文庫
くるまいす劇場 [春]
若州一滴文庫
本館 [秋]
若州一滴文庫
お出迎え
若州一滴文庫
窓に映った一滴
若州一滴文庫
休憩所
若州一滴文庫
紅葉の頃
若州一滴文庫

若州一滴文庫 周辺の地図

交通案内
  • 舞鶴若狭自動車道 小浜西IC〜国道27号線〜県道1号線経由(約20分)
  • 舞鶴若狭自動車道 大飯高浜IC〜県道1号線経由(約10分)
  • 敦賀方面から国道27号線〜県道1号線経由(約1時間10分)
  • JR若狭本郷駅から徒歩(約30分)
  • JR若狭本郷駅からタクシー(約5分)
  • JR若狭本郷駅から路線バス(約10分/大飯中学校前)+徒歩(5分)
  • 大阪方面より、高速バス/JR若狭本郷駅前下車(約3時間)・・・
お願い

△ PAGE TOP 若狭和田ふるさと情報 TOP