▲アクセス 奈良県葛城市ひきた84-20
0745-69-9424
入室案内掲示板レッスン概要バイオリンレンタルグループレッスン子供たちの演奏器具ブログ♪
生徒さんから見れば,「バイオリンの弾き方を教えてくれる人」というところだろうか。
そこにもテクニック、理屈を超えた,信頼関係や音楽で結ばれた何と言っていいかわからないが生徒と教師のありようがうかがえる。

もちろん,教師としての経験やテクニックがあることが大前提となるが。しかしそれらも,大切なバイオリンを通して結ばれた生徒さんに接する姿勢と,相互に補完的かつ相乗的なものである。

教師として,あくまで客観的にテクニック、やソルフェ
の授業をするとともに生徒さんに,人間的な態度でかかわる力。それこそが,私たちの考える“歌心”です。
10歳まで・・・
骨や筋肉が未発達な子供の場合は
バイオリンを練習していればある程度は、演奏フォームに沿うように発達、成長します。
11才までに手は成人の骨格になると言われます。身体的に言うと3才4才から始めると
有利です。
11才ぐらい~ 順を追って丁寧に練習すればある程度は弾けるようになります。
初めは音楽的な事より、体育会系トレーニングのようなレッスンです。
理解しているからと言って、手がついてきていないのに 先に進んでしまうと 努力が空回りします。
初めての方は、40才ぐらいまでにさせて頂いています。