▲アクセス 奈良県葛城市ひきた84-20
0745-69-9424 
入室案内生徒さんの声お問合せ交通アクセスレッスン概要バイオリンレンタルリンク・器具グループレッスンブログ♪子供たちの演奏
 

 

開催中
発見 こうすれば、できた!!
ちょっとした練習方で
長い間の悩みから解放された!
っと喜んでいただいています。
 
 幼児からのスタート 
2歳から6歳までは、
バイオリンを始めるにあたり適齢期と言えます。
身体的にも音感的にも柔軟に吸収してゆくことができます。
毎日時間を決めて、先生に言われたことを
繰り返し繰り返し練習しましょう。
それぞれ足りない部分を補いながら、
レッスンをお勧めていきます。
 小学校高学年&中高生からのスタート 

ストレッチングを取り入れ、
時を補うレッスンを心がけています。
又、木を見て森を見ずと言うことのない
音楽全般から攻めいてくレッスンを目指します。
 
  
  在室生、卒業生のページ

卒業生の皆さんぜひ教室に遊びに来てください。
私の近況は・・・
焼きたてのパン(自家製)とお待ちしております
 
できなかったら なぜ? っと立ち止まって見て!からだ作りから。
レッスンはt当然のことですが毎回その生徒に合ったtプログラムを用意致します。
例えば体の堅い生徒はトレーニングが中心となりますし
譜読みの遅い生徒はソルフェージュが中心になる。
番弱い点に重きを置いたレッスンを心がけています。

 
シューベルトが卒業した小学校で 
 ボーイング
只の往復運動ではない。
正しい動きを筋肉に学習させるのだけど
ストレッチが効いてないとできないんだ。
ストレッチストレッチ、
このサイトに何度も出てくるけれど
上手くなるかならないかの分かれ目で
すごく大きい事です。
 弓の持ち方
 

 バイオリンの持ち方
 外見より どの指を意識するかが大切!
言うは易く行うは難し(笑) 
中指、薬指、親指で弓を持ちます。
3本の指が連動してのびのびした線を描けること。     
しかし、トレーニングを積んでいないと
小指と人差し指で持ってしまいます。
気を付けて弾くのではなく
 トレーニング→バイオリン→トレーニングと
順を踏んで
楽に正しく身につけましょう。
 
 ビブラート
バイオリンの上達の3大要素
教えなくても見よう見まねでかかる人
梃でも動かせない生徒様々です。でも最終的には

全員が先天的に手が柔らかい生徒と同じようにかけられました。
単純に考えましょう。
型嵌めのみです
 
 
 小指を広げよう

左手の小指の長さは重要な上達ポイントです。通常私たちの小指は短い弱いと言った問題を抱えています。

 
      MY

 弦楽アンサンブル リトミック ソロ ストレッチ   レッスン実習 幼児からのバイオリン
大人からのバイオリン(適齢期を過ぎてから)

クリスマス ウィーンカフェ レッスンつれづれなるままに
スクール春    TV