お魚をさばいてみましょう
 鯛 (た い) 編            平目 (ひらめ)  編 
 鯖 (さ ば)  編   鯵  (あ じ)  編 (開き) 
 鰯 (いわし)  編   鯵  (あ じ)  編 (塩焼き) 
 鯛の頭 (タイのアタマ) 編  鰹 (かつお) 編

 魚のさばき方


 鰯 いわし

鰯いわしは、手開きにするのが最適!

いわしは、刺身にして食べるのでしたら包丁で3枚におろす、
蒲焼きなどやソテーにするんでしたら、手で開きます。
この方が、柔らかい身を無駄なく使えます。
1)ウロコを落として頭を取ってから、腹をうすく三角に切り落とし、内臓を出します。 4)中骨の下に指を入れて持ち上げるようにして指をはずし、尾の付け根で切ります。
2)水洗い後、親指の先で頭から尾に向かって開きます。中骨の上をしごくように動かしてください。 調理前に身の両側についている腹骨を取ることを忘れないでください。身われに注意。
3)背側を破らないように、注意しながら尾の付け根まで開くように指を動かします。