< 猫リンク >

動物の愛護と適切な管理
〜人と動物の共生をめざして〜
(環境省自然環境局)
環境省ホームページ内の動物愛護コンテンツ。役立つ情報がたくさん。飼育に関するパンフレットや遺棄防止ポスターなどがプリントできます。

のらねこ学入門
病気やケガの野良猫を保護・捕獲し、治療や不妊手術を行う、その方法がわかります。ケンカによる伝染病、野良猫の発情と出産、ノミとダニの問題などなどが、とてもわかりやすく簡潔に書かれています。
ただ「かわいそうだから」と、エサさえ与えれば済むものではありません。やるんなら、ここまでやる覚悟をしてほしい。ここまでできなくていいから、その意識を持ってほしい。それだけですいぶん変わるはずです。

ヘルプ アニマルズ

人か動物かという選択ではなく、人にも動物にも優しい社会へ<サイト原文>
衝撃的な写真の数々。知らなければならない、現実

----- 子供は、勝手に一人で見ちゃいけません-----

学校飼育動物を
考えるページ

<サイト原文>
『子供に命を教える意味でウサギに無制限で出産をさせるため、育児をする場所がないため子ウサギの死体が散乱したり、動物が過密となり正常な生活を営めない。東京のある小学校で、産褥の血が小屋の壁に飛び散り、子ウサギの死体が散乱する事が繰り返されるため「残酷だ」と子供が騒いだとき、教師は「これは、自然淘汰だ」と教えていた。(教師が獣医師会の講習会のとき、自然淘汰で間違いないかと質問した例)

子供は深く傷付き、大人は決して何もしてくれないと思い込んでしまう。あるいは、動物をこのように扱って良いのだと誤って覚える。学校飼育は以前から動物関係者たちの間で問題になっています。




PEACE
当然のように暮らしている生活の陰で、人間に都合よく扱われ、虐待、軽視、生命の搾取を受ける動物達。その行為は本当に必要なのか。

 

PEACE
猫の目で、猫の手で。
猫との生活の手引き、ノウハウ、ケーススタディ集。

 

猫ヶ島
南の海に浮かぶ、猫また王国領の小さな島。世界征服と猫パラダイス実現計画が進行中。