トップページ

大阪LD・軽度発達障害 親の会 翼です

「翼」は、LDおよびADHD、自閉症、知的障害などの軽度の発達障害がある子供や青年とその親の会です。1992年5月、学習障害と軽度知的障害等を持つ子どもの親の会として発足しました。
 本人の交流会・教室活動を中心として、親の交流会・勉強会・全国LD親の会の活動・会報発行など会員が各々分担して行っています。
 少人数の会なので全員の顔が見え、具体的なアドバイスや情報交換をすることができ、大きな集団が苦手な親子におすすめです!!

まずは体験を! 是非ご一緒ください

 

活動方針
2005年4月「発達障害者支援法」が施行になり、自閉症、ADHD、LD等の発達障害に対する乳幼児期から生涯を通じた支援が、国・自治体・国民の責務として定められました。また教育分野では21世紀になって特殊教育から特別支援教育への転換がすすめられており、2006年4月からLD、ADHD、が通級の対象に、また2007年度からは、高機能自閉症等も含めた特別支援教育が制度として本格的にスタートしました。取り組みや社会的な理解は着実に改善しつつありますが、各種支援体制はまだまだ不十分です。必要な時に必要な支援を受けながら、一人の人間として、自分らしく生き生きとした人生がおくることができるように、私たち親の会の一人一人が力を合わせて、社会への働きかけと本人の主体的な活動をサポートしていきます。