当委員会は、実際の交通で起こったシチュエーションを参考にして、

交通マナーの向上をめざす活動をしています。



◇トピック


SNS版「交通マナー啓蒙委員会」はこちら
     



ドライビングスクール参加体験記
ホンダグループのドライビングスクールに参加してきました。 スクールといっても安全運転講習会のようなお堅いものではなく、楽しくドライビングスキルを上げよう的なものです。 使用する車両もレンタルなので気軽に参加できるのも嬉しいです。 詳しい体験記はこちらをご覧下さい。


JAFが行った居住する都道府県別の交通マナー意識の調査結果を発表しました。果たしてあなたのお住まいの都道府県の順位は?
ただし、自覚調査なので「これくらい当たり前」と思っている人には悪いという投票はないですから、外から見た印象とのズレを確認すると面白いでしょう。
詳しい内容はこちらをご覧下さい。



◇ご案内


検証シーンではシチュエーションをカテゴリー別に分類して分析していきます。

    車線を守ろう編...............何のために線があるのか理解していますか?
    割り込み編.......................流れを判断して要領よく。
    バイク編.............................機動力がある分だけ厄介。
    自転車・歩行者編........歩行者も交通の一部です。
    横着編...............................あなただけの道路じゃないですよ。
    意味不明編.....................理解に苦しむ諸現象。
    事故編...............................まさかこコーナーを設置するとは…。
    安全編...............................安全意識を高めましょう。
    番外編...............................その他の状況を映像にて。

当委員会が提唱する交通マナーの規範は、法令遵守・意思表示・思いやりです。



◇主な更新情報


2019年03月22日
自転車歩行者編#28新着

2019年02月22日
ドライビングスクール参加体験記

2018年09月16日
安全編#28新着