視力回復トレーニング by 眼力

  1. 眼力

マメ知識

目が真っ赤っか

俺ってホラー映画に出てたっけ、と思ってしまった。

ある日、ひげを剃ろうと鏡を見ると。目がおかしい。見え方がおかしいのではなく、見た目がおかしい。白目が黒くなってる。鏡に近づいてよく観察すると、黒で無く赤い。白目が真っ赤に染まっている。絵の具で白めにペイントしたみたいに赤く色づいている。

事の顛末を、「白めが赤く染まる病気
」について経験談を書きました。急に目が真っ赤になって慌てた方も居られると思います。訳も分からなくて不安になったことでしょう。また、これから、誰が同じような症状を起こさないとも限りません。先に知っていれば、過度に不安になることもない病気です。そのためにもぜひ、ご一読ください。

視力矯正の方法

擬似的

まず、擬似的な視力回復の方法は、メガネをかけることです。メガネをかけることにより、遠くの物体を見ることが可能になり、擬似的に視力回復を図ることができます。

メガネと同じく、コンタクトレンズも同様に擬似的に視力を回復させる方法です。

根本的

次に、根本的な視力回復の方法は、手術によるものです。最近、認知されるようになったのがレーシック手術。目の角膜に手を加えます。

当サイト推奨

第三ともいえる方法が、当サイトが推奨している「トレーニング」による視力回復です。時間はかかるし、効果が見えない。まったくのろまなカメのような歩みですが、着実に確実に一歩一歩進んでいく事が出来ます。ある日突然「あれ?」と思う日が来ることでしょう。ただし、強制的に「エイヤッ」とやってしまうわけではないので、時間がかかります。ですが、その効果は計り知れないものがあります。

目の疲れを取る

温熱

目の疲れも、筋肉痛と同じで疲れた体には温かいお風呂が気持ちいいのと同じです。目を閉じて瞼の上に温めたタオルなどを置きます。

最近では、市販の温熱器具もドラッグストアなどで売られるようになってきています。各社が同じような製品を販売しています。電子レンジで温める方法が種類のようです。これらの器具を使って目を温めると効果があります。

マッサージ

目のマッサージをして、血行不良になって血のめぐりが悪くなった目の周りの血管をマッサージします。この際に、目の周りを温めてから行うと効果が高いです。まゆ毛、目の下、目の左右に血行不良の個所が多くなっています。そのあたりをさする感じで。

指圧

目の視神経は、クビの後ろの骨の横に集中しています。その視神経を指圧などで刺激を与えます。パソコン作業などで、目を凝視した後などに、この指圧を行うと視力低下を回復させる事が出来ます。

クビ以外では、目の左右にもツボがあります。ちょっとした時間の合間にでも、目の疲れを取り、リフレッシュする事をお勧めします。ちょっとした事でも視力回復トレーニングになりますので、お試しください。

眼力について

こんな悩みありませんか?

こんなトラブルを改善!

でも、どうしたらいいのか分からない。「目が昔みたいによく見えるようになるなんて夢物語だ」と、思っていませんか?

当サイト推奨

良い事尽くめです。

注意事項

視力回復トレーニングを受けるに当たって、一点だけ注意してください。それは、非常に長い時間が掛かるということです。トレーニング中、「本当によくなるのか?」と疑心暗鬼になるでしょう。でも、ご安心を。視力は、必ず回復します。あせらず、じっくりと取り組んでください。そうすると、知らない間に、昔のようにものが見えだす世界が広がっていくでしょう。

さぁ、今から取り組みましょう。
ピントのボケていない、視界のはっきりしたクリアな映像が蘇ります。

時間の少しある方は、トレーニングを受ける前に、目についてのお勉強をしましょう。
目についての勉強と共に、目の健康についても勉強すると、より一層、視力回復がスムーズに進展すると思います。

  1. 眼力