網膜と網膜裂孔 by 眼力

  1. 眼力
  2. 目の健康
  3. 網膜

網膜とは

どのような仕組み

眼球の構成要素の一つであり、眼球壁の最も内側に位置している。視覚的な映像を神経の信号に変換する働きを持つ。いわば、カメラのフィルムの役割を果たしている。目に入った光は、網膜の奥の視細胞層に存在する光受容細胞である視細胞によって感受される。
視細胞の受け取った情報は、網膜の表面の方に存在する神経節細胞を経由し、脳に情報を送るため視神経へと伝えられる。

成人の網膜は厚さ0.2~0.3mm、直径40mm前後である。
網膜の中心部は視力に最も関係している部位であり、黄褐色に見えるため、黄斑部と呼ぶ。さらに黄斑の中央部は網膜が0.05mm程度と薄くすり鉢状に凹んでおり、中心窩と呼ばれる。中心窩は、視力が最もよい場所である。
黄斑部の4~5mm内側には、網膜全体の神経線維が集まり眼球外へと出て行く視神経乳頭が存在している。視神経乳頭には視細胞が存在していないため、この部位では物を見る事が出来ない。
盲点(マリオット盲点)はこの部分に相当する。
網膜の辺縁はギザギザになっていて鋸状縁と呼ばれる。

物が見えるということは

光の信号を網膜がキャッチしてくれているから。網膜が機能しなくなると物が見えなくなる。部分的に機能しなくなったりする症状でよく聞くのが「網膜剥離」。網膜が剥がれてしまって役割を果たさなくなると物が見えづらくなる。

網膜裂孔

網膜に穴が開いたら「網膜裂孔」。
この症状に二度なったことがあります。孔が空きました。

一度目は、眼に木が刺さりました。今思い出してもぞっとします。でも、その時は、子供でして。山で遊んでいた時に刺さりまして。痛いというよりも怒られるというほうが強かったですね。必死で耐えてました。眼が真っ赤なのですぐくばれましたが。

二度目は、寝ているときに弟に殴られました。これも孔が開きましたね。その時はなんともなかったのですが、朝起きて、眼が真っ赤でした。すぐに眼科に行きました。

この手術がなんとも痛いのですよ。眼球にレンズを押し当てて、光を照射して孔が空いている個所を塞ぐのです。これ、一度ではなく何度も何度も。痛々しいですね。涙が止めどなく流れてきます。我慢のしようがない。ドMなら大丈夫なのでしょうが。三度目はないと信じたいですね。

  1. 眼力
  2. 目の健康
  3. 網膜