硝子体 by 眼力

  1. 眼力
  2. 目の健康
  3. 硝子体

硝子体とは

どのような役割

硝子体は、眼球の機関の一つで、水晶体の後方にあり、内腔をうめる透明なゼリー状の組織。
タンパク質(コラーゲン)からできており、網膜に包まれている。
また眼球の外側を覆う強膜とともに眼球の形を保つ役割を担い、また外力を分散させる作用を持つとされる。

網膜剥離発生機序と関係性がある。

読み方

しょうしたい。読み方だけみるとすこし違和感がありますね。

ガラス体ともいわれます。

コラーゲン摂取

硝子体は、コラーゲンで構成されています。コラーゲンをきちんと摂取できていれば硝子体への悪影響はすくなるのではないかと思われます。

  1. 眼力
  2. 目の健康
  3. 硝子体