視力回復にオサート治療

  1. 眼力
  2. 目の健康
  3. オサート治療

オサート治療とは

「オサート」とは、「オルソケラトロジー」の改良版です。では、「オルソケラトロジー」とは?

「オルソケラトロジー」とは、その人用に作られた視力矯正コンタクトレンズを夜間に装着します。それにより、角膜を凹レンズ形状に矯正します。
角膜についた凹レンズ形状は一定時間保たれるので朝にコンタクトレンズを外しても昼間は裸眼で過ごす事ができます。

ただ、「オルソケラトロジー」は軽度の近視を対象にした治療方法でした。なので、視力回復方法としては不完全な治療方法だったわけです。
そこで、出てきたのが「オサート」です。「オルソケラトロジー」を進化改良した視力回復方法です。
では、「オサート」とは?

「オルソケラトロジー」は、視力矯正専用レンズを一回だけしか作りません。ですが、「オサート」は、何度か作り治します。矯正された角膜の凹レンズ形状の状態、を治療の進捗状況を見ながら、作り直します。
それにより、更に角膜を凹レンズ化させていき視力回復を図るのが、「オサート」です。

オサート治療の費用価格は、両目38万円、片目27万円です。
レーシック手術が初めて世に出た時の費用ぐらいですので、オサート治療が普及してきたら、価格が下がりそうです。
オサートは、治療価格の他に、スペアコンタクトレンズ費用、初診費用などもかかります。
「オルソケラトロジー」の費用価格は、両目24万円、片目17万円です。

  1. 眼力
  2. 目の健康
  3. オサート治療