本文へスキップ

アダルトチルドレン/夫婦問題/発達障害/うつのご相談・カウンセリング・sst・認知行動療法は大阪市中央区・山手心理相談室へ。 

phone06-6180-6280

〒541-0057 大阪市中央区北久宝寺町4-3-8-512

 登録商標山手心理相談室 大阪/本町

ご卒業者様へHEADLINE

ご卒業認定者様・ご来室経験のあるクライエント様

何度でも通えるカウンセリングルーム」を目指して

山手心理相談室(大阪・ミュゼ本町相談ルーム)は平成19年(2007年)開業。

     

ご存知のように、他では対応できない症状の改善を目指して、カウンセリングや認知行動療法の
ほかにSST(ソーシャルスキルトレーニング)などを取り入れた対応を行ってきました。

まったくの異世界からカウンセラーとして参入し、何とか8年の間営業を続けることができまし
たが、これも皆様のご支援の賜物であると共に、当初手探りだった「改善」が定着してきた証明
かと感謝しています。


最近では「カウンセリング」という形態はオープン当初よりずっと定着してきましたが、まだ
「精神的な病」との区別がつかない方も多く、胸を張って「カウンセリングを受けています」と
は周囲に伝えにくい状況が続いています。

現在、山手心理相談室が認定した「改善できた方」も数十人となり、実際にアダルトチルドレン
や軽度発達障害から回復し、社会生活を「リア充」として過ごしておられる方もいらっしゃいま
す。


★ご卒業された方・通われた経験をお持ちの方にお伝えしたいことがあります。


『カウンセリング・SSTはいつでもお受けいただけます』


いうことです。「せっかく卒業したのに」という方や「うまくいっていないみたいで恥ずかし
い」と思われる方もいらっしゃるでしょう。

ただ、残念なことにカウンセリングやSSTは、ひとりひとりの幸運を呼ぶわけではありません。
考え方を変えたことで気持ちが前向きにはなりますが、人生がもともと苦難に満ちたものである
という現実を、パラダイスに変える力はないということです。

だから、山手心理相談室は
「何度でも、胸を張ってお越しいただけるカウンセリングルーム」
目指しています。みなさんのお悩みが深くなる分、私たちもレベルアップを図っています。通わ
れていたころには対応できなかった多くのことに対処できるようになりました。

(病気や脳機能障害には対応できません)

今が苦しい方・レベルが高すぎて対応が難しい問題など、ひとりで悩まずにぜひお越しください。
山手心理相談室はいつもあなたの味方であり続けたいと思っています。


特に、S様・S様・T様は大歓迎です! (笑)