事務局提供!! ちょっと一休みのコーナーです(笑)

  1. (2019/08/01)  【クロハ】って何ですか?!
  2. (2019/08/13)  山陰線と阪和線はおともだち!
  3. (2019/08/15)  NゲージのNって何ですか?!
  4. (2019/08/23) こんなのあります【キハ58】!
  5. (2019/08/30) こんなのもあります 寝台特急出雲!
  6. (2019/09/14) ジョイフルトレイン(直訳:楽しい列車)!
  7. (2019/09/28) 鉄道開通100周年!




















■ 【クロハ】ってこれです(笑)


クロハ-1

なんのこっちゃ? 意味不明な写真!!一体これは何でしょう?
せいかいは!!! これです

クロハ-2

本当の正解 山陰本線を爆走(笑)する特急電車「きのさき」「こうのとり」の車両形式の記号です。
     【ク】・・・・・制御車 つまり運転台を持つ車輌
     【ロ】・・・・・旧2等車(グリーン車)
     【ハ】・・・・・旧3等車(普通車)ってことです。

 城崎温泉駅方面行の先頭車両で、しかも一つの車両の中に「グリーン座席」と「普通座席」両方を持つ車輌です。
ちなみに、【ロ】【ハ】があるのなら【イ】もあるのでは?・・・・・あります!!
     【イ】・・・・・旧一等車(懐かしい言葉ですね!!:昭和生まれの方なら記憶にあるかも)


ここで注目【ク】【モ】【ロ】【ハ】という4文字の車両形式記号を持った電車も走っています(非常に珍しい記号です)
     【モ】・・・・・電動車、つまり車体に走行用のモータ−をつけた車輌です。
【クモロハ】は先頭車両でグリーン座席と普通座席を装備しながら、しかも動力用のモーターまで持つ「天下無敵」の車両です!!!

駅付近の踏切(構内踏切)で、なかなか来ない通過電車にイライラする前に、ぜひ車輌形式記号【クモロハ】を探して下さい!(ラッキーアイテムかも)

ついでに 車輌記号のあとの【288】って何?
      百の位【2】・・・・・電気方式が「直流」
      十の位【8】・・・・・車輌構造が特急型
      一の位【8】・・・・・「289系」(正式名称)の【9】奇数のひとつ下の偶数【8】を表します。

      百の位【1】【2】【3】は直流(1500V)方式・・・東海道線・中央線・山陽線・山陰線・四国など
         【7】【8】は交流(20000V)方式・・・北海道・東北・北陸・九州など
         【4】【5】【6】・・・交流、直流両方の区間で走行可能な電車車両です。
      十の位【0】・・・・・・・・通勤型
         【1】【2】【3】・・・近郊型(福知山〜豊岡間の普通電車車両は【クハ222】です)
         【5】【6】【7】・・・急行型

222-1


など、ちょっとしたルールの中で、電車は爆走しています!!!
今度、乗られた車輌がどんな名前(記号)を持っているのか、ちょっとだけ眺めてみてください。



ページの先頭へ




■ 山陰線と阪和線(紀勢本線)はおともだち(特急くろしお)


くろしお-1

特急くろしお 京都・新大阪〜白浜・新宮を結ぶ阪和線・紀勢本線の観光特急電車です
顔をよく見ると 特急「こうのとり」と同じ顔してます。 同じ289系車輌です。
但し、車両編成「こうのとり」は4両編成,ボディーラインはえんじ色。「くろしお」は6両編成、ボディーラインはスカイブルー・・・

くろしお-2

紀伊半島を爆走中!! 紀勢本線を爆走中の特急「くろしお」と思えば、遠くに「青い旗」(京都鉄道博物館)?
正解は!! 我が家の6畳間に君臨する鉄道模型(Nゲージ)の高架線を爆走している特急「くろしお号」。軌道延べ延長約150m。
[高速鉄道線」「普通列車線」「貨物専用線」「連続立体高架線」「山岳鉄道(ソドー鉄道)?」の5系統が6畳間を爆走中です!!

ところで・・・気が付きましたか?駅ホーム停車中の「くろしお号」反対ホームに停車中の車両は?
正解は!! 「SLやまぐち号」展望デッキ車・・・・289系車輌とSL-C57が「島式ホーム」で並ぶ姿は「鉄道模型」ならではの、素敵な光景(個人の感想です(笑))

 鉄道模型(Nゲージ)の詳細は、まもなく公開予定!!乞うご期待



ページの先頭へ





■ NゲージのNって何?それは線路幅が9mm(Nine)のN・・・鉄道模型のはなしです


9-1

S280-pc ストレートレール 延長280mm。鉄道模型(Nゲージ)の基本となる長さ28pの直線レールです。
そしてその線路幅が9mm(Nine)。
ちなみに JR在来線の線路幅は1067mm。 新幹線、関西の大半の私鉄は1435mm(世界の標準規格幅)です。
黒部峡谷鉄道(トロッコ)は762mm 都電荒川線は1372mm インドの軌道幅は1676mm ・・色々ありますね。

9-2

Nゲージなら 標準軌(1435mm)の阪急電車(9300系)と狭軌(1067mm)の山手線(205系)も同じ9o軌道を爆走します!!(ちょっと昔の特急北近畿(183系)もここでは大活躍中!)

ちょっと補足 写真の山手線〈205系)は、現在はボディーライン色を塗り替え、首都圏郊外(京葉線、横浜線等)で活躍中。本物の山手線はE231、E235系の最新車輌が活躍中です・・・

16.5mmゲージ 通称HOゲージ、軌道幅16.5mmの本格派鉄道模型もあります。
だが、しかし 近日公開予定「EF65型電気機関車」の値段 Nゲージ7,000円  HOゲージ 25,000円・・・・庶民派マニアとしてはやはりNゲージ(笑)



ページの先頭へ





■ こんなのあります。【キハ58】急行但馬号


58-1

昭和30年代生まれの方なら 聞き覚えのある「急行但馬号」【キハ58】系車輌
     【キ】・・・・・気動車 つまりデイ−ゼルエンジンで 動く車輌
鳥取発播但線経由(姫路経由)大阪行き急行列車。 姫路駅で進行方向が変わります。
(現存特急「はまかぜ)と同じルートですね)
姫路駅で 名物「駅そば」を食べていいる間に何やら「ゴツン」と連結音・・・・姫新線津山駅からの急行「みまさか号」と連結します。
そして、走り慣れぬ連続立体軌道(都会の軌道)を都会派電車と張り合って一路終着大阪駅目指し、エンジン音をうならせ爆走です。

58-2

急行但馬号(キハ58車輌) 急勾配生野峠を登りきるために、1車輌に2台のエンジンを搭載する「気動車の横綱」。(いや小結かな?)
寺前〜生野間を登る時の、あの「エンジン音」は今でも、耳に焼き付ています。

国鉄豊岡客貨車区 に当時勤めていた父親が
「あいつは、豊岡駅で毎朝燃料を満タンにしてやっているのに、夜にはいつもカラっぽになって帰ってくる・・・」
と笑顔で愚痴ってたことを思い出します。


ページの先頭へ





■ こんなのもあります。 【EF65】【DD51】 ブルートレイン特急出雲号


出雲-1

ブルートレイン出雲号 浜田・出雲市駅〜東京駅を結ぶ寝台特急列車です。東京〜京都間は【EF65】機関車が牽引してました。
     【E】・・・・・「Electric」そのものずばり電気機関車
     【F】・・・・・動輪の数 B(2) C(3) D(4) E(5) F(6) H(8) つまり【F】ならば動輪軸が6本ある機関車です。
     【65】・・・・・機関車の最高速度と電気方式を示します。
10〜29 最高速度 85q/h未満   直流機関車
30〜39    〃         交流・直流両用機関車
40〜49    〃         交流機関車
50〜59 最高速度 85q/h以上   直流機関車
60〜69    〃         交流・直流両用機関車
70〜79    〃         交流機関車

出雲-3

豊岡駅で下車してみると 牽引機関車が変わっていました。【DD51】
     【D】・・・・・「Diesel」そのものずばりデイ-ゼル機関車
当時は京都駅からは、「非電化区間」だったので、機関車が交換されていました。
京都駅〜城崎温泉駅まで全線電化(1996年3月)以降も、京都からは【DD51】です!!

豪華ブルートレイン「トワイライトエクスプレス」「北斗星」「カシオペア」などの寝台特急も牽引していました。
現在は、非電化区間のイベント列車、JR貨物で貨物列車を牽引しています。

出雲-2

我が家では 不慮の脱線事故により破損した「SL-C57」に替わって「やまぐち号」を牽引しています(笑)


ページの先頭へ





■ 楽しい列車ジョイフルトレイン


ジョイフルトレインとは 古くは、旧国鉄時代に一世を風靡した「和式客車」通称「お座敷列車」が初代ジョイフルトレインです。
現在活躍中で、人気沸騰と言えば(個人の感想です)
JR東日本代表・・・・E001系電車「TRAIN SUITE 四季島」
JR九州代表・・・・・77系客車 「ななつ星 in 九州」
JR西日本代表・・・・35系客車 「SLやまぐち号」

そして、絶対忘れてはいけないのが、トワイライトエクスプレス後継列車、87系車輌「瑞風(みずかぜ)」

イベント-2

目の前を通過する瑞風の先頭車両を見て「ダースベーダーが攻めてきた!!」と絶叫する一幕も(50代女性)
なんと、「瑞風」が、あの国府駅(無人駅)2番ホームに停車してます。!!!

イベント-3


しかも、あの「クハ222系」普通電車の到着待ち・・・停車時間3分
毎週金曜日 14時16分着 14時19分発

イベント-5


そして、「ジェダイ」を倒すために「高生平野(たこうへいや)」をゆっくりと飛び立っていく

イベント-6

たこうへいや?って何?
正解は! 「見はるかす高生(たこう)の広野 大地に 深く根つきて高木と・・・・・」

そうです。日高東中学校の校歌に詠われている「たこうのひろの」=「国府平野」のことです。
世論調査(知り合いの卒業生4名)の結果、正解は0名。
「トリニクって何の肉」どころではなかった(笑)
みんな「ぼーっと生きてたらしい・・・」

イベント-7

我が家のジョイフルトレイン「SLやまぐち号]は、DD51機関車に牽引されて、今はまだ「DD51やまぐち号」・・・・
「SLやまぐち号」に進化するのは、
たぶん 「スター・ウオーズ9(スカイウォーカーのよあけ)」公開の頃かも・・・(希望的観測)


ページの先頭へ





■ 鉄道開通100周年、それは1972年です


イベント-2

【鉄道開通100年記念 D51型蒸気機関車(1/60模型)】ってことは・・・・・
この機関車模型は47年間、我が家に君臨し続けていている

鉄道開通は1872年10月15日( 鉄道の日!)新橋(汐留)〜横浜(桜木町)29q 営業運行開始!!
(あの 「きーてきいっせいしんばしを・・・」です)

SL(Steam Locomotive)と言えば D51(デゴイチ) C57(貴婦人)・・・とかが人気絶頂(個人の感想です)
これもまた色々な記号で機関車の性格を表現してます(詳細は後日お楽しみに・・・・)

イベント-2

本物のSLを見るために、京都や大宮、山口や静岡に行かなくとも毎朝、集団登校安全パトロールの帰りに満喫しています(C58)

イベント-2

日高小学校グラウンド南東の端に云十年 その偉大な雄姿を輝かせています

イベント-2

こんなに身近に英雄が君臨しているのに、どういう経緯でここに来たのか詳細は調査中です・・・・
詳しい事情等をご存じの方は是非ともお知らせ下さい


ページの先頭へ