特定教習

平成6年5月より、運転免許試験場で本免許試験合格後に「取得時講習」を受けてから免許が交付されるようになりました。
つまり、合格してもすぐに免許証を手にすることができないのです。


ただし、免許試験合格前に 当校の「特定教習」を終了していれば、試験合格後の「取得時講習」が免除されますので、合格当日に免許証が交付されます。


当校の「特定教習」は普通車の場合、応急救護・高速教習・危険予測の全部で7時限の教習を1日で終了できるようになっています(2日以上に分けての実施も可能です)。 すこしでも早く免許を取られたい方は、本免許試験前に「特定教習」をされることをおすすめします。


受講はすべて予約制になっています。当日には受付できない場合がありますので、できるだけ早めにお電話ください。県外の方も教習できます。

免許の種類 教習内容・時間数 料  金 備     考
普通免許 応急救護・高速教習・危険予測
(合計7時間)
17,500円 仮免許を取得している方が
対象です。
二輪免許をお持ちの方は、
応急救護が免除になります。

以下の方は、応急救護が免除になります。事前にお問い合わせください。