本文へスキップ

 海外ドラマ「フレンズ」


海外ドラマ「フレンズ」で初級英会話!/
第3シーズン


第3シーズンも話題満載の『フレンズ』!モニカことコートニー・
コックスの、後のホンモノの旦那様、ディビッド・アークエットが
ゲスト出演
。そしてそして、チャンドラーことマシュー・ペリーなん
ですが、回を追う毎にやせていくのです・・・。実は彼、このころ
鎮痛薬依存症にかかっていました。フレンズの共演者の励まし等で、
病気を克服したそうです!
6人は、ほんとうに私生活でも友達で、みんないい人ばっかりです!











第1話『マンハッタンの6人、再び』
第2話『身支度は大騒ぎ!』
第3話『ジャムの味は最高!』
第4話『ジョーイのオーディション』
第5話『彼女はイザベラ・ロッセルーニ?』
第6話『衝撃!暴かれた過去』
第7話『教え子はライバル』
第8話『フィービーに殺人疑惑?』
第9話『フットボールは燃えるぜ!』
第10話『レイチェルのトラバーユ(転職)』
第11話『バースデイ・キッス』
第12話『ジェラシーで大混乱』
第13話『モニカの恋、再び』
第14話『フィービーの歌がCMに!』
第15話『恋の行方<前編>』
第16話『恋の行方<後編>』
第17話『5人のスキー旅行!』
第18話『愛さえあれば年の差なんて!』
第19話『億万長者とデート!』
第20話『ハートブレイク』
第21話『モニカの夢実現?』
第22話『レイチェルのかんちがい!』
第23話『フィービーはどっちも好き!』
第24話『格闘技は男の美学?』
第25話『渚でロスとレイチェル』

第1話『マンハッタンの6人、再び』
恋人のリチャードと別れ、モニカは眠れない日々が続いているようです。
レイチェル「3晩連続よ。」

It's been three nights in a row.
 
 It's = It has
 has +過去分詞→現在完了形
 続けて、連続して  in a row

排水口に落ちていたリチャードの髪の毛。モニカが、ロスが食べていた
シリアルの中に入れてしまいます。
フィービー「シリアルの中で、小さい人が溺れているみたい。」

Looks like a tiny little person drowning in your cereal.

 〜のように見える look like 〜
 とっても小さい tiny
 おぼれる drown
 シリアル(コーンフレーク、オートミールなど) cereal

コートニー・コックス モニカ(コートニー・コックス・アークェット)


第2話『身支度は大騒ぎ!』

冷蔵庫の中にソーダのようなものを見つけて、飲んだジョーイ。
ジョーイ「使い残しの脂飲んだ!」
チャンドラー「ああ、知ってる。俺も2分前に飲んだ。」

"I drank fat !"
"Yeah, I know. I did that two minutes ago."

 飲む drink
 
drank は drink の過去形ですね。
 脂 fat

リチャードの留守番電話に、ヘンなメッセージを残してしまった
モニカ。
モニカ「私、生理が近いのかも。」

Maybe I'm getting my period or something, I don't know.

 月経、生理 period
 〜かなにか or something

早く身支度をするよう、ロスに責められたレイチェル。もう
行かないわ、とすねてしまいます。
レイチェル「友達の前で、恥をかかされたり怒鳴られたりしたもの。」

I was humiliated and yelled at in front of my friends.

 恥をかかせる  humiliate
 〜に怒鳴る yell at 〜
 〜の前で in front of 〜

ロスがチャンドラーに教えた秘伝、腕枕脱却法。ところが、
ジャネスはレイチェルに話してしまいます。
ロス「女はおしゃべりなの!」

Women talk !


第3話『ジャムの味は最高!』 
(ゲスト出演:ディビッド・アークエット) 

ジョーイは、腕の骨を折ってしまいます。
チャンドラー「だから親がベッドで飛び跳ねるな、って言ったんだよ。」

That's why your parents told you not to jump on the bed. 

 ・・・に〜しないように言う、命じる tell ・・・ not to 〜
  told は tell の過去形ですね。

フィービーに。
ロス「姉さんのストーカーに、惚れちゃったのか?」

You've got a crush on your sister's stalker?

 You've = You have
 have got(話し言葉) = have
 〜に熱をあげる have a crush on 〜
このストーカー役、何を隠そう、モニカ役コートニー・コックスの
実の旦那様、ディビッド・アークエットなんですよ!この頃はまだ結婚
していなかったのですが、二人が結婚したとき『フレンズ』では、粋な
お祝いをしたんですよ。それは、また後で

ジャムを作るのは割に合わない、と悟ったモニカ。今度は何を作るのか
と思えば・・・。
モニカ「子供よ!」
チャンドラー「(ジャムより)もっと大きなビンが要るな。」

"Babies !"
"You're gonna need much bigger jars."

 赤ん坊 baby 複数形が babies です。
 gonna = going to
 〜を必要とする need
 [比較級を修飾して]ずっと、はるかに much
 広口瓶、ジャー jar

 
第4話『ジョーイのオーディション』 
フィービーは臨時でジョーイの代理人を務めますが、これが大成功!
ジョーイ(フィービーに)「ぜひ、お願いがあるんだけど。」

Could you do me this huge favor?

 非常に大きい huge
 親切な行為、願い favor
 お願いがある do 〜 a favor

ジャネスに、旅行や両親と会うことを提案したチャンドラー。ジャネスは、
すっかり引いてしまいます。
チャンドラー「時期が早すぎる、じっくりつきあいたい、
     って彼女に言われた。」

She said, "This relationship is going too fast and we have to
slow down."

 恋愛関係 relationship
 進む go
 〜しなければならない have to 〜
 速度を落とす slow down

自信をなくしたチャンドラーを、モニカとレイチェルがなぐさめています。
レイチェル「あなたは、救いようのないバカじゃないわよ。」
チャンドラー「俺が言ったのは、彼女を失わないですむか?ってこと。」

"You're not a total loser."
"I said, `so I'm not gonna lose her?`"

 まったく、とっても total = tatally
 決まって失敗する人、だめな人[俗語] loser
 失う lose
「フレンズ」でけっこうよく出てくる聞き間違い。ここもその1つ。
セリフの斜線の部分を、レイチェルが聞き間違えたのです。


第5話『彼女はイザベラ・ロッセルーニ?』 
フィービーの弟役 Giovanni Ribisi が出てくるエピソード!彼が
 始めて「フレンズ」に登場 したのは、通行人の役だったんですよ!
  第2シーズン/第6話
チャンドラーが家に戻ると、リビングは木材の山!
ジョーイ「レターラックが欲しいって言ってたろ?」
チャンドラー「郵便局でも作るのか?」

"We need a place for mail."
"You're building a post office?"

 〜のための場所 〜置き場 a place for 〜
 郵便物 mail
 郵便局 post office

出来上がった大〜〜っきな物置。みんなで合図して、持ち上げようと
しています。
チャンドラー「3で上げよう。」
ジョーイ「2で上げようよ。」

"OK. On three."
"Why don't we just go on two?"

 (1,2の3の)3で on three
 始める、動き出す go

コーヒーハウスで、偶然イザベラ・ロッセルーニに会ったロス。
ロス「人生で一度きりの機会ですから。」
イザベラ「あなたにはね。」

"This is a once in a lifetime opportunity."
"For you."

 生涯に一度の  once in a lifetime
 好機、幸運 opportunity


第6話『衝撃!暴かれた過去』 
6人の3年前のエピソード。むっちゃくちゃ面白かったです!
モニカが、自分に気があると勘違いしたジョーイ。モニカに咎められて、
あわててズボンをはきますが・・・。
モニカ「ところで、まだ出てるわよ。」

By the way, I can still see it.

 ところで、by the way
 まだ still

几帳面すぎるモニカと、いっしょに住むことに耐えられなくなった
フィービー。落ちこむモニカに。
フィービー「これがあなたなのよ。」

This is who you are. 

いいですね、このセリフ。自分とは相容れないけれど、相手の個性を
尊重するフィービーの優しさが出ていますね。

念願のお医者様と婚約し、でっかい婚約指輪をはめたレイチェル。
モニカと再会します。
レイチェル「あなたは、おつきあいしている人はいるの?」
モニカ「今はいないわ。」

"Are you seeing anybody?"
"Not right now."

 (男女交際などで)つきあう see
 誰か anybody

お風呂上りで、タオル一枚のモニカを抱きしめるチャンドラー。
”気持ちいいな〜。”の次の爆笑セリフ。
チャンドラー「(このタオル)綿100%かい?」

Is it a hundred percent cotton?

 100% a hundred percent
 綿 cotton


第7話『教え子はライバル』 
チャンドラーのガールフレンド、ジャネスの元夫はマットレス屋さん。
そこに買い物に来た2人。
フィービー「チャンドラーを裏切っているような気がするわ。」
モニカ「値段には逆らえないわ。」

"That's like betraying Chandler."
"Not at these prices."

 〜みたいで like 〜
 (友人などを)裏切る betray
 値段、価格 price

何をやっても、レイチェルのお父さんに気に入られないロス。ボソッと
言う、このセリフが爆笑です。
ロス「僕のやることには何も意味はないんです。」

Nothing I do means anything.

 何も〜ない nothing
 私のすることは何も〜ない nothing I do 〜
 意味する mean


第8話『フィービーに殺人疑惑?』 
フィービーが歯医者に行くたびに誰かが死ぬ?フィービーは知人に
電話をかけまくります。
フィービー「生きてるなら電話に出てよね!」

If you're alive, you answer your phone !

 生きて alive
 [命令文にそえて強調を表わす] you
 【例】黙れ!
   You shut up!
 答える、(電話に)出る answer

知人がみ〜んな生きていることを知って、フィービーは大喜び。
フィービー「呪いは解けたわ!」

The curse is broken !

 呪い curse
 破られた broken

元夫かチャンドラーか、決められないジャネス。
ジョーイ「俺がおまえだったら、身を引くな。」

If this was me, I would bow out.

 (厄介なことから)身を引く bow out
  この bow の発音は[bau]です。
ちょっとお勉強
 (1) bow [bau] ・・・おじぎする
 (2) bow [bow] ・・・弓
ジョーイとチャンドラーがこの会話をしているとき、チャンドラー
はダーツをしているのですが、”身を引く”と言ったときの2人が無茶苦茶
面白いのです。でひ、ドラマ見てね!



海外ドラマ「フレンズ」その他のシーズンへは、
こちら↓から飛んでくださいね。

第1シーズン 第2シーズン 第3シーズン 第4シーズン
第5シーズン 第6シーズン 第7シーズン 第8シーズン
第9シーズン 第10シーズン    

おすすめ関連記事
海外ドラマ「フレンズ」で中級英会話!
ジェニファー・アニストンのインタビューで英会話
海外ドラマ「フレンズ」ザ・ストア
海外ドラマの英語セリフで英会話!




英会話・英語リスニングに役立つ無料メルマガを発行しています。
登録はご自由に。ぜひ英語学習に役立ててください。
【映画から始める英会話(2000年創刊)】
e-Book「英語を話せるようになる4つの秘訣」プレゼント中!






映画で英会話
俳優名で映画を探す 女優名で映画を探す 年代で映画を探す
海外ドラマで英会話
ウォーキング・デッド フレンズ アウトランダー
英語学習
スピーキング リスニング リーディング
発音 英文法 TOEIC
英語教材ばりばり情報 キッズ英語 
その他英語コンテンツ
インタビューで英会話 アカデミー賞で英会話