神戸須磨張り子

(写真クリックすると大きな画像が見られます)

起き上がりダルマ

満月に


もちつき

月抱くうさぎ
小・チビ

花かごしょって
彼岸花



起き上がりダルマ


どすこい
大・中・小

みあって


三匹の狸
小・豆

須磨の狐

天狗岩の天狗

かえる岩の蛙

諏訪神社の狐
大・小

金の鶏
大・小

夢前の鹿

オクトパス
大・小


起き上がりダルマ


アマビエ
大・小・豆

アマビコ 1
大・小・豆

アマビコ 2
大・小・豆


起き上がりダルマ


横綱
特大

土俵入りA

土俵入りB

土俵入りA

土俵入りB

土俵入りC

力士
チビ

力士

はっけよい
大・小

見合って


起き上がりダルマ


A 大

A 中・小

A チビ

B 大

B 中・小

B チビ



掲示板


張り子とは
型に和紙を張り重ね、型抜きをしてつくる郷土玩具で

和紙の特性を生かした伝統工芸の一つです。

「須磨張り子」は1984年に吉岡武徳が張り子に魅せられて、
自宅の須磨で作り始めた創作張り子です。

作者
吉岡 武徳(よしおか たけのり)
1942年生まれ
神戸大学卒業

すま張り子館
<*現在は休館中です。>
すま張り子館は神戸・元町山手の静かで緑豊かな六甲山のふもとにあります。
『須磨張り子』は、工房と展示場を兼ねたこの小さな家から生まれてます。

地図
  

行き方
元町駅からタクシーで山手女子高校前で下車、北へ3分
ワンワンホテル前の細い道を入り、橋を渡った坂の上

住所
〒650−0007 神戸市中央区再度谷48
TEL070-1790-0522
自宅TEL&FAX(078)734−5397

メールアドレス sumahariko@maia.eonet.ne.jp
←こちらをクリックするとメールできます。