関西シルバーバーチ読書会に参加した感想 2016年


                          

2017年3月の感想 <スピリチュアリズムの思想体系1「人生観」 霊的成長至上主義について>

関西シルバーバーチ読書会2017年3月の学習のポイント

 今月は、シルバーバーチの届けてくれた霊的真理が「霊的成長至上主義」という柱に貫かれていることを学習しました。シルバーバーチによって初めて、地上人生の価値が「霊的成長」をすることであるという霊的真理が明らかにされ、それだけでなく霊界を含めた永遠の霊的存在としての人間の価値もまた「霊的成長をするか否か」によって決まるということでした。そしてそのためには、「利他愛の実践」が最も重要な実践であり、それなくしては霊的成長はできないことを学びました。利他愛の実践はどのようなものであっても素晴らしいものですが、その中でも最大の利他愛の実践が他者の霊的成長のために自分を犠牲にして働くことであるというのは、先月に引き続きやはり今日も胸に響きました。

 「霊的成長というのは、達成困難なものの中でも最も困難なものです」とシルバーバーチが語っているように、地上という物質世界にあって「霊主肉従の努力」「利他愛の実践」「苦しみの甘受」という3つの霊的成長を促す実践項目を、自分の理想とするレベルで実践し続けるということは、大変な困難を伴い、自分の未熟さや至らなさ、失敗によって痛い思いをすることの連続です。しかし「地上は失敗から学ぶ場所です」とシルバーバーチの言うように、失敗によって多くのことを学び、ここまで導かれてきました。これからも多くの失敗をして苦しい思いをすることでしょうけれど、永遠の霊的成長という地上の視野を超越した霊的視野によって、地上人生の正しい位置づけをしっかりと胸に留め、自分のためでなく、スピリチュアリズム普及という最高の利他愛の実践に人生を捧げていこうと強く感じた学習でした

2017年2月の感想 <スピリチュアリズムの思想体系1「人生観」>

関西シルバーバーチ読書会2017年2月の学習のポイント

 人生観について、一般的な地上人(唯物主義者)・シルバーバーチ以前のスピリチュアリズム・シルバーバーチの思想とを比較し、まとめて学ばせていただくことで、シルバーバーチの思想の画期性がより一層明確になり、とても感動しました。シルバーバーチの届けてくれた霊的真理によって、初めて地上人生の真の目的・意義が明らかにされ、今、『シルバーバーチの霊訓』に先に導かれた私たちは、何にも代えがたい最高の宝を手にすることができました。今日の学習で最も胸に響いたのは、シルバーバーチの強調する「霊的成長至上主義」は、自分自身のことだけでなく、同胞もそうであるようにと、他の人の霊的成長のために働くことが最も価値ある最高の人生であるということです。人々のために利他的な自己犠牲の歩みを、この地上人生でできるという機会を与えていただけたことに改めて感謝し、スピリチュアリズムのために人生のすべてを捧げられるよう最大限の努力を重ねていこう!と決意を新たにできました