霜 扇 亭 自 然 日 記  
御来亭ありがとうございます
山と自然 古い音楽と芸術 一緒に楽しみましょう



コンソートの集い 2017


今年もコンソートの集いを開催します 
プログラムを掲載しました
人生は旅とか 旅に生き 旅に死す世の習い

自然の懐近く棲みたいと 
想う気持ちを捨てあえず
この草庵に住まいを移し
山旅の徒然に覚えた笛一管と
庭に咲く千草を友として早や十有余年

世間の役に立たぬこの詫び住まい
その名も夏炉冬扇より一ひねり
霜扇亭と名づけました

陽はすでに西山に傾き 
この身もいつ旅に果てるやもしれず
自らのささやかな足跡を記して 
余生の慰めにせんとて
電脳空間に紐解く文草と画の数々
名づけて霜扇亭自然日記

人の世を離れて なを人を恋う
亭主のお相手となっていただければ
無上の幸せと存じます
             亭主敬白    
     
 ウシュバ山
有楽 椿
各項目をクリックするとそれぞれのページに移動します   つれづれ日記  
                                   過去の日記へ

2017年3月31日(金)
春たけなわ
今年は 例年にない大雪で 何回も雪かきをしましたが 軒先の雪もようやく消え 庭の木々の枝先や庭先の落ち葉の間から 春の息吹を感じるこの頃です

今年も4月に発表会 6月にはコンソートの会を控え 慌ただしい日々を過ごしています
ホームページの更新も怠りがちですが 元気に生きておりますので
宜しくお願いします
2016年10月15日(土)
音楽の花束 2016
年に一度の定期演奏会
今年も爽やかな秋晴れの下 大勢のお客様を迎えて無事終わりました
一年間の練習に励んだ会員・ご来聴の皆様・支えてくださった関係者の皆様に感謝です

2016年5月28日(土)
コンソートの集い 2016
今年は8グループ 30余名が参加して開催しました
4時間に及ぶ長時間のコンサートにお付き合いくださった皆様に感謝します
無事終えることが出来ましたのは 皆様のご協力のお蔭です
感謝あるのみ
コンサート案内に写真をアップしましたので ご覧ください

2016年3月20日(日)
リコーダーを楽しむ会 2016
今年も
 一年の練習の成果を発表する会を開きました
毎年 
上達を実感するのは楽しいことです
2016年3月17日(木)
写真展 コーカサスの山人たち
今年も写真展を開かせて頂いています
〒520-0006
滋賀県大津市滋賀里3−1−29 にある滋賀里簡易郵便局を会場に
ジョージア(旧名グルジア)のウシュグリ村の山人の生活を中心に展示していますので どうぞお立ち寄りください
会期は4月1日までです
2016年3月9日(水)
忙しい春
いつになく慌ただしい春を過ごしています
4〜5月にかけてコンサートが続くほか
3月には写真展・発表会
準備に追われる毎日です

更に 正月から京都一周トレイルを歩き始めています
大文字山などいつも歩くコースはもちろん 京都に長年住みながら
ヘ―こんな所があったのかという発見を楽しんでいます
伏見桃山から始めて 現在 比叡山の直前まで来ました
観光シーズンまでに嵐山までを完歩するつもりです
2016年1月1日(金)
明けましておめでとうございます
年毎に一年が過ぎゆくのが早くなります
年末の暖かさのせいか 庭の蝋梅はいつもより早く咲き
近くでは 日本水仙・藪椿も咲きだしています
人の営為など知らぬ顔で 自然は変わらぬ歩みを続けています
いつの間にか大きく育ったクヌギを 秋に切り倒し 細かくしました 
来年の冬には立派な薪となっているでしょう
2015年10月18日(日)
定期演奏会終了
今年は初めての試みとして 午後3時開演としました
始まるまで心配でしたが 好天にも恵まれ 満員の盛況となり ほっと胸をなでおろしました
午後5時 無時に終演 演奏する側も何時になく元気なのは 何事もなく終えた安心感だけではなく 時間的なものもあるようでした
 霜  扇  亭  の  四  季 休止中
 山  旅  日  記  休止中             
 京都リコーダーコンソート 2012年6月3日
KRCの歩み 更新
京都リチェルカーレアンサンブル 2012年5月6日 更新
 コンサート案内 2017年3月31日 更新 
  霜 扇 亭 雑 記 帳 休止中
   
 想い出のアルバム 作成中
  


亭主へのメールはこちらへ
 

    

newpage5.htmlへのリンク

写真展.htmlへのリンク