第21回全国小学生倉敷王将戦京都府予選大会のご案内

日時】 令和4年5月22日(日)午前9時30分開始(受付9時)
【会場】 「ひと・まち交流館 京都」(京都市下京区河原町五条下る東側)3階
【参加費】一般2,000円・支部会員1,500円
【参加資格】京都府内在住の小学生
【審判】中尾修七段   
【競技方法】参加者の学年によって以下の区分とします。
①高学年の部(4年生~6年生)
②低学年の部(1年生~3年生)
③交流戦の部(1年生~6年生)
対局は、総平手、トーナメント方式。

【申し込み】事前申し込みとし、5月17日(火)までに参加者の住所、氏名およびふりがな、電話、学校名、学年、支部名、支部会員№を参加者の各区分に応じたメールアドレスに申込んでください。
【申込み先のメールアドレス】以下のメールアドレスに申し込んでください。
①高学年の部(4年生~6年生) fe2205-01@ss027267.stars.ne.jp
②低学年の部(1年生~3年生) fe2205-02@ss027267.stars.ne.jp
③交流戦の部           fe2205-03@ss027267.stars.ne.jp
参加者が確定後、事務局において事前に組み合わせを行います。
【申し込みの注意点】
1.ふりがなは、ひらがなで、必ず付けてください。
2.支部名、支部会員No.(分かる方のみ)は支部会員のみです。支部に入会されていない方は、(なし)と書いてください。
3.1つのメールには、1名のみ記載ください。以下の例のように複数人記載のものについては、全てについて申し込みを「無効」としますので、ご注意ください。
(1)1つのメールで高学年の部に2名以上記載されているもの。
(2)1つのメールで高学年の部1名、低学年の部1名が記載されているもの。
【その他】
・参加費は大会当日受付にてお支払いください。5月19日(木)以降のキャンセル、または当日棄権の場合は、参加費を徴収させていただく場合があります。 
・新型コロナウイルスへの感染予防のため、大会当日は必ずマスクを着用し、会場に入る際は、入り口にある消毒液を利用してください。体調不良の場合は参加をご遠慮ください。また、保護者の入室は出来ません。
・高学年の部および低学年の部の優勝者・準優勝者は、「第21回全国小学生倉敷王将戦」へ京都府代表として出場します。
【「大山名人杯争奪 第21回全国小学生倉敷王将戦」について】
高学年の部、低学年の部に都道府県代表各64名の128名が参加します。
開催日:令和4年8月6日(土)
 会 場: 倉敷市芸文館(倉敷市中央一丁目)
 主 催: 倉敷市・日本将棋連盟・倉敷市文化振興財団
※新型コロナウイルス感染拡大の状況により、開催内容が大きく変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。(主催者HPより)
【競技規定】  
1. ルールは、原則として、日本将棋連盟採用のルールを適用。
(禁じ手)①二歩を打った場合②打ち歩詰めの場合③行き所のない駒を打った場合④駒を裏向けに打った場合、⑤王手なのに他の手を指した場合、⑥行けない所へ行った場合、⑦成れない所で成った場合、⑧二手続けて指した場合などは反則負け。
(千日手)同一局面を4回繰り返した場合(手順が変わっても)、千日手とみなし残り時間内で、先後入れ替えて指し直し。
(持将棋)27点制を採用(大駒5点、小駒1点で計算)
(先 後)先後は振り駒で決定
2.待った、助言、批評の厳禁(手を放したら変更なし)
3.持ち時間:高学年の部および低学年の部は、各10分、以後一手30秒の秒読みとする。交流戦の部は、対局時計を使用しない。
4.遅刻は各戦とも開始後10分までは認めるが、それ以降は不戦負け。
5.その他問題が生じた時は、すべて審判の判定に従うこと。

なお、新型コロナウイルス感染拡大の状況、参加人数等その他の事情により競技方法を変更する場合があります。
問い合わせは、下記へお願いします。
日本将棋連盟 京都府支部連合会
 廣田 電話 090-5098-3820

2022年04月23日