第43回全国中学生選抜将棋選手権大会京都府予選大会のお知らせ(女流戦の部のみ)

今回は、女流戦の部のみ 先行して実施しますので、ご注意ください。

【日時】 令和4年4月29日(金・祝)午前9時30分開始(受付9時)
【会場】 「ひと・まち交流館 京都」(京都市下京区河原町五条下る東側)3階 第3会議室 
【電話】(075)354-8711・(075)354-8719
【参加費】 一般1,500円、支部会員1,000円
【参加資格】 京都府内の中学校に在籍していること。
【審判】   中尾修七段  
【競技方法】 女流戦(女子の部:段・級を問わない)
対局は、総平手、総当たりリーグ戦により優勝者を決定する。
【申し込み】 事前申し込みとし4月25日(月)までに参加者の住所、氏名およびふりがな、電話、中学校名、学年、支部名および支部会員№(支部会員のみ)を明記の上、下記リンク先に申込んでください。
【申込み先】kfe2204-01@ss027267.stars.ne.jp
出場選手が確定後、事務局において事前に組み合わせを行います。

【その他】 女流戦優勝者は京都府代表として全国大会に出場します。

【全国大会】 
・日時などは現在未定です。
・コロナ感染症拡大状況によって中止の場合があります。

【競技規定】   
1. ルールは、原則として、日本将棋連盟採用のルールを適用。
(禁じ手)①二歩を打った場合、②打ち歩詰めの場合、③行き所のない駒を打った場合 その他、駒を裏向けに打った場合、王手なのに他の手を指した場合、行けない所へ行った場合、成れない所で成った場合などは反則負け。
(千日手)同一局面を4回繰り返した場合(手順が変わっても)、千日手とみなし残り時間内で、先後入れ替えて指し直し。
(持将棋)27点制を採用(大駒5点、小駒1点で計算)
(先 後)先後は振り駒で決定

2. 待った、助言、批評の厳禁(手を放したら変更なし)

3. 持ち時間は、各10分使い切ると1手30秒未満の秒読み とする。(対局時計使用)

4. 遅刻は各戦とも開始後10分までは認めるが、それ以降は不戦負け。

5. その他問題が生じた時は、すべて審判の判定に従うこと。

なお、コロナ感染状況、参加人数等その他の事情により競技方法を変更する場合があります。

大会は所属中学校の制服での参加とします。会場内で飲食は可能ですが、ゴミは、各自お持ち帰りいただくようご協力お願いします。

その他お問い合わせは、下記支部へお願いします。

日本将棋連盟 京都府支部連合会 廣田 電話 090-5098-3820
   

2022年04月11日