本文へスキップ

有田川町の精神科・心療内科  藤内(ふじうち)メンタルクリニック                


電話でのご予約・お問い合わせは
TEL.0737-52-7771

〒643-0034
和歌山県有田郡有田川町小島313-2



うつ病の問診を考える-WEB講演会- 



 サインバルタWEB 抗鬱薬服用中の再診の患者さん91例ので結果。 問診用チェックシートを使用し、精神症状、身体症状がどの程度あるのかを把握しました。精神症状、身体症状とも6割程度の患者さんに認めめられ、 痛みの有する患者さんは6割を超えており、うつ病で通院する患者さんは何らかの痛みを持っていると思っても良いでしょう。痛みは辛いため、痛みの改善が生活の質を向上させる事は間違いありません。精神症状のみならず痛みなど身体症状にも我々臨床家は目を向ける必要があります。うつ病の治療薬が痛みを改善させる事は以前から知られていますが、セロトニンに加え、ノルアドレナリンに作用する抗鬱薬が痛みに関しては効果的です。痛み抑制の神経経路は、ノルアドレナリンとセロトニンの相乗作用により効果的に働く為です。問診のときに、痛みの事を尋ね、話す事は患者さんの治療満足度が上がるというデータがあります。また痛みの有無は抗鬱薬の選択基準に影響を与えます。うつ状態を有する患者さんへの痛みの問診は積極的であって良いと考えます

 

       
         < 前のページへ   トピックスのトップへ   次のページへ

Fujiuchi Mental Clinic医療法人 藤内メンタルクリニック

〒643-0034
和歌山県有田郡有田川町小島313-2
TEL 0737-52-7771
FAX 0737-52-7772