スイス        

ヨーロッパの中で、もっとも自然が美しい国スイス。

今回の旅行はユングフラウのあるグリンデルワルドとマッターホルンのあるツエルマットに

滞在してハイキングを中心に見て回わりました。

訪れた時期は一面の花畑には少し早かったけど、それでも牧草地には小さな花がたくさん咲き、

草を食む牛のカウベルが響き、目前には雪をたたえたアルプスの山々が間近に迫り、

とても美しかった・・・・・。

道端で見かけた草花の写真集のページは現在作成中です・・・、ご期待下さい。

 

                                                  各写真をクリックすると大きく表示されます。

[IMG0001.JPG]
関空発チューリッヒ行き

スイス航空 13時間のフライト

[IMG0003.JPG]
格安航空券を使ったのに

発券時のトラブルテでまさかの

ビジネスクラス、超ラッキー!

[IMG0004.JPG]
ジュネーブ、夕暮れのレマン湖

と大噴水。

[IMG0005.JPG]
泊まったホテル

ジュネーブは美しい街だが

今回は1泊だけ・・・

[IMG0006.JPG]
ジュネーブからベネチア行きの

国際特急車窓から見た

レマン湖に浮かぶヨット

[IMG0008.JPG]
途中ブリーク駅からツエルマット行き

に乗り換えついにアルプスの

白い峰が遠くに見えて来た

[IMG0009.JPG]
ツェルマットの町から見た

マッターホルン4478m

天気が良くて良かった!

[IMG0010.JPG]
これからロープウェイを乗り継いで

標高3820mのクライン・マッツター

ホルン展望台へ

[IMG0011.JPG]
展望台から見たブライトホルン山

4165m山頂

良く見ると人が・・・

[IMG0012.JPG]
展望台の風景

これが3820mとは思えない

ほど手軽に登れるとは

[IMG0013.JPG]
雲にかかってるが

これもマッターホルン

[IMG0015.JPG]
スネガ展望台から

ここへはツェルマットから地下

ケーブルカーでわずか5分

[IMG0016.JPG]
ハイキングの途中から見えるマッター

ホルン。風があるので水面に

きれいに映らない・・・

[IMG0018.JPG]
道に迷ってる途中偶然に

見つけたマーモット

[IMG0019.JPG]
朝焼けのマッターホルン

超感動の一瞬!

[IMG0020.JPG]
夜明け前からホテルの

ベランダからこの一瞬を

待っていた・・・

[IMG0021.JPG]
ゴルナーグラード行きの

登山電車

[IMG0022.JPG]
標高3089mの

ゴルナーグラード駅

[IMG0023.JPG]
目の前には4000m級の

山々と氷河が広がる・・・

[IMG0024.JPG]
道端に咲くエンツィアンの花

まるで宝石のようです

[IMG0026.JPG]
この斜面の道を歩いて

麓の町まで下りた・・・

[IMG0027.JPG]
よく見ると、色々な種類の

花々が一面咲いている

[IMG0030.JPG]
外国の人には有名な観光地

サース・フェイの町へやって来た

けど、すごい雨・・・

[IMG0032.JPG]
サース・フェイの街並み

この町は日本人観光客が

少ないことで有名・・?

[IMG0033.JPG]
ツェルマットでお世話になった

ホテル ARISTELLA

[IMG0035.JPG]
グリンデルワルドへ移動中の

乗り継ぎ駅から見たトゥーン湖と

シュピーツの町、これぞスイス!

[IMG0036.JPG]
スイスは鉄道網が非常に

発達しており、便利で快適。

これは二階建て列車

[IMG0037.JPG]
第二の目的地

グリンデルワルド駅に

到着

[IMG0038.JPG]
グリンデルワルドの街並み

観光客が多くてちょっと

騒々しいです

[IMG0039.JPG]
お世話になったホテル

山小屋風で良かったけど

入り口までの坂道が大変・

[IMG0040.JPG]
ホテルの近所は

こんな感じです

[IMG0041.JPG]
???

[IMG0042.JPG]
麓の都会インターラーケンへご飯

を食べに下りてきました。

大津市と姉妹都市で日本庭園

[IMG0043.JPG]
インターラーケンから見た

ユングフラウの山々

とても美しい・・・

[IMG0044.JPG]
スイスは食事代がとても高い

仕方がないのでこの屋台で

チャーハンを食べた

[IMG0045.JPG]
登山電車でユングフラウヨッホへ

途中のクライネ・シャイデック駅で

 

[IMG0047.JPG]
スフィンクス展望台3573mから

見たアレッチ氷河

[IMG0049.JPG]
蟻ではなく人です

[IMG0051.JPG]
ユングフラウ・ヨッホ駅にある

氷河をくり抜いて作られた

氷の彫刻の一部

[IMG0052.JPG]
アイガー北壁

標高3970m

[IMG0053.JPG]
アイガーの隣接する

ベッターホルン

[IMG0054.JPG]
これからアルプスの山々を

眺めながらハイキングに出発

[IMG0055.JPG]
登って来た登山電車を

見下ろす

[IMG0056.JPG]
これぞアルプスと

登山電車の風景

[IMG0057.JPG]
ハイキング゙コース

けっこう花が咲いています

[IMG0058.JPG]
左:アイガー3970m

右:メンヒ4099m

[IMG0059.JPG]
快晴・絶景!

[IMG0061.JPG]
ヴェンゲンの町から見た

ユングフラウの雄姿

[IMG0062.JPG]
ヴェンゲンの町は静かで

美しい、車は入れない

[IMG0063.JPG]
メンリッヒェン山2239m

から見たユングフラウの山脈

[IMG0065.JPG]
展望台

絶景です!

[IMG0066.JPG]
展望台からグリンデルワルドへ

下るロープウェイ

[IMG0067.JPG]
ホテルの前から見た

アイガーの夕暮れ

ほんのり山がピンク色に染まる

[IMG0068.JPG]
アンメルトフーベル展望台から見た

アイガー・メンヒ・ユングフラウの

三山

[IMG0069.JPG]

三毛猫と窓の花と色付き

ガラスがおしゃれ

[IMG0070.JPG]
ロープウェイを乗り継いで

シルトホルン展望台2970mへ

 

[IMG0071.JPG]
ミューレンの町から見た

谷底のラウターブルネンの街並み

[IMG0073.JPG]
天気が悪かったので

トゥリュンメルバッハの滝へ

[IMG0074.JPG]
氷河から溶け出した水が

地下を流れている

[IMG0075.JPG]
その水量はハンパではない

毎秒20トン、水しぶきもすごい

[IMG0076.JPG]
シュタウプバッハ滝、滝の裏側まで

行ったが、シャワー状態だった

[IMG0077.JPG]
インターラーケンの町を流れる

アーレ川

[IMG0078.JPG]
水門、水の色が

青くてきれい

[IMG0079.JPG]
スイスの首都

ベルンの街並み

[IMG0080.JPG]
バラ公園から見た

ベルン旧市街

[IMG0081.JPG]
ベルンの象徴の時計塔

[IMG0082.JPG]
日本のマツダの

レビューのタクシー

[IMG0083.JPG]
トゥーン町の

川辺のレストラン

[IMG0084.JPG]
手に持つパンに向かって

一斉に集まる白鳥たち

[IMG0085.JPG]
観覧車から見た

トゥーン城

[IMG0086.JPG]
町の広場

[IMG0087.JPG]
巨大なオルガン車

大きな音で演奏する

[IMG0088.JPG]
当日町は手回しオルガン

のフェスティバルだった

[IMG0089.JPG]
インターラーケンからルッツェルンへ

向かう列車内、2等でも快適

[IMG0090.JPG]
ルッツェルンで泊まったセントラル

ホテル、駅から徒歩3分

[IMG0091.JPG]
街角の銅像

[IMG0092.JPG]
ルッツェルンのシンボル

カペル橋

[IMG0093.JPG]
ロイス川を挟んで立つ街並み

奥の丘にある古城ホテル

[IMG0094.JPG]
フリーマーケット

[IMG0095.JPG]
丘の上の古城ホテルから

見た美しい街並み

[IMG0096.JPG]
カペル広場とフリチーの噴水

[IMG0097.JPG]
異国に没したスイス傭兵の

慰霊碑ライオン記念碑

[IMG0098.JPG]
花が飾られたカペル橋少し前

に火災にあい、再建された


 

 

 戻る

Date: 00/01/09