自由民主党羽曳野市支部 支部長 阪倉久晴 本文へジャンプ



 
自民党・無所属 大阪府議会議員団
 
 長尾たかし衆議院議員
フェイスブック

       


平成29年最初の役員会議を2月4日にさせて戴きました。
ご来賓として北川嗣雄羽曳野市市長がお越し戴きました。
役員会議終了後、少し遅い新年会をさせて戴き交流を深めました。







平成28年5月2日午後6時から、熊本地震の募金活動を古市駅にて北川市長、長尾衆議院議員、自民党羽曳野市議会の先生、自民党羽曳野市支部役員の皆様とさせて戴きました。感じたのは市民の皆様の心温まるお言葉、またさりげなくして戴けた募金。日本人で良かったと感じさせて頂く事の出来た時間でした。本当に有難う御座いました。浄財の合計は35.322円で御座いました。



皆様の温かいご支持・ご支援で平成13年に羽曳野市議会議員に、 平成19年には大阪府議会議員にさせていただき、市議2期、 府議1期全力で取り組んでまいりました。

 そしてこの4年間は、羽曳野市維持管理課の仕事を通じて、 市内の様々な場所で十分なところや、不十分なところがわかるようになりました。 市議.府議時代には分からなかった細かいところも分かるようになりました。

 議員という仕事から離れて、改めて府民・市民目線がとても大切なことだと自分自身で理解できるようになりました。
そして、そのことが今回のチヤレンジへと私を動かすこととなりました。

この4年間、大阪府と羽曳野市は スムーズに連携できていません!!


 私は、議員時代の10年間の経験と府民・市民目線で過ごした4年間の貴重な経験を十分に活かし、 府民.市民目線で、市政と連携した府政の実現をめざし、大阪府およびふるさと羽曳野市の発展のために、 新たに挑戦してまいります。



3月24日の集会終了後、シンガーソングライター 尼丁 隆吉さんが私の為に作ってくださったオリジナル曲の「負けないで」を熱唱して戴けました。








平成27年3月15日午後7時から
LICはびきのホールMで開催させて戴きました集会に北川嗣雄羽曳野市長、自由民主党大阪府支部連合会会長 竹本直一衆議院議員、大阪第14選挙区支部長 長尾たかし衆議院議員、大阪第11選挙区支部長 佐藤ゆかり衆議院議員、竹山修身堺市市長、花川市議会議長、市議会の先生方。また1054名の市民の皆様がお越し戴けました事。感謝、感謝で御座います。ホールに入りきれず広場にてお聞き戴きました方々には大変申し訳御座いませんでした。






さかくら久晴・都構想・地方分権・高齢者対策・府市連携


お知らせ


羽曳野市支部役員の皆様
平成29年2月4日
午後7時より
こもだ にて
支部役員会議をさせて戴きました