白鞘入り太刀 新刀 上作 初代 伊勢守國輝 拵え付
登録・東京都教育委員会 平成5年 第 2■■■■2 号
保存・特別保存審査に合格する可能性は十分にあります。     [銃砲刀剣類登録証が付いておりますのでどなたでも所持出来ます]
研磨済み E-9006    120 万円
 7
 
 
 
 
             
       
 
       
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
登録・東京都教育委員会 平成5年 第 2■■■■2 号    鞘全長・101Cm
銘文  表  伊勢守國輝 / 裏  寶永四丁刻年仲春吉日
刃長・72.0Cm / 反り・ 1.9Cm /元巾・3.28Cm / 先幅・0.5Cm / 先巾・2.15Cm / 元重・0.78Cm / 目釘穴・2個
「小林伊勢守国輝」の銘を切っております。
小板目肌良く付き地鉄良好 / 刃文、涛乱風互の目乱れに砂流しが掛かり小沸え良く付く / 帽子、掃き掛け尋常に
                                       小丸に返る (一重ハバキ / 研磨済み / 白鞘 拵え付)
国輝は初代国助の娘婿とも4男ともいわれており、寛文十二年に伊勢守を受領する。その作は助廣に迫るものもあり、大
                                 坂新刀名工です。
    
                                  参考   国輝
 
                            ▲「小林隼之進国輝」 「伊勢大掾国輝」 「小林伊勢守国輝」 「小林伊勢守国輝」小林氏。隼之進。初代国助四男。
                               寛文十二年伊勢守。 元禄ころより御幣茎につくる。 大阪久太郎町二丁目住。延宝。摂津。  (新刃・備考・弁疑・集禄・
                               今村・刀美・刀歴・会誌・押象・刀研・新古・大阪・辞典・大集・愛剣・名作・図鑑・講座・近代・重力) 「年紀」寛文二・
                               三・五・八・十一・十二・十三、延宝元・二・三・四・五・六・七・八、天和元・三貞享元・二・四・五、元禄元・二・三・四・
                               五・七・八・十・十二・十三・十五・宝永元・四・六。
                            △「出羽大掾藤原国輝」大阪住。延宝ころ。摂津。
                            ▲「和泉大掾藤原国輝」三好太郎兵衛。初銘長清。長岡門。松山住。初代。万治。伊予。「年紀」万治二。
                            ▲「和泉守藤原国輝」 五郎右衛門。小林国輝門。初銘輝政。大阪より松山へ移り、初代国輝の養子となる。二代。元禄
                                 ころ。伊予。
                            △「和泉大掾国輝」三好藤四郎。小林国輝門。三代。正徳ころ。伊予。
                            △「予州松山住藤原国輝」藤四郎。京二代久道門。四代。元文ころ。伊予。
                            △「予州松山住藤原国輝」初銘長次。庄右衛門。五代。明和ころ。伊予。(弁疑・備考・新古)
                                       △「元祖長国七代孫和泉大掾藤原国輝」 「会津藤四郎ヨリ代国輝」七代。天明。伊予。(名集・総監・刀美) 「年紀」
                                 天明五、安永二・八〈注〉六代は作刀しなかったようである。
                                                                                                                                                         日本刀銘鑑より
この晴らしい名刀家宝にいかが。
寸法等多少の誤差につきましては、あらかじめ御了承願います。    刀掛け・経机は付属しておりません。
ご注文は整理番号をインデックス〜メールでお知らせください。   古銭  COINS

  陶磁器  CHINAS
  切手  STAMPS

  骨董  ANTIQUES