カフェ&バー・レーヴ
〒661-0035 兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目2−5
スカイボックスB1F TEL/FAX: 06-6437-0346

ようこそ
ドリンクとフード
パーティープラン
みきぽん日記
ぽん箱
リンク集


みきぽん日記:2007年5月

2006年へ 2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 2008年へ


2007年 5月 1日

■Mummy: the inside story

GWに予定していた、神戸市立博物館で開催中の『大英博物館 古代エジプト展』に行ってきました。三宮に到着してまずはランチ。お客様おすすめのインド料理屋さんへ、ルンルン♪でも、たぶん直近をぐるぐる探し廻ってるんだろうけど結局発見出来ず...。致し方なく違うインド料理店へ。インド料理ってそんなに激しくコケるようなお店は無いというイメージがあったのに...撃沈。久々にブラックみきぽんになったので「日記で吠えてやるぅー!!」と燃えたけど...馬鹿らしいので...やーめーた!っと。そー言えば前回ブラックになったのも...確か去年のGWじゃなかったっけ? 気を取り直して博物館へ。さすが祝日なだけあって大勢の方が観に来られていて大行列の1時間待ち。古代エジプト文明にもともと興味があったのでエジプト展は何度か観に来てますが、今回は秘宝の展示とかではなく『3Dシアターと展示でミイラの謎を解き明かす!』とサブタイトルにある通り、バーチャル映像と実物の展示物の相乗効果で“ミイラ”にスポットを当てた全く新しい古代エジプトの魅力がテーマ。『スターゲイト』のファンなのでますます興味深いプログラムでした。まだまだ6/17まで開催しています。

 

でもね...『ホワイトナイル』という早稲田大学と京都大学が共同で開発した古代種小麦を原料とした古代エジプトビールというのがレストランで飲めるようでした。が、閉店時間で飲めず。じゃぁ買って帰れないか訊ねてみてもイレギュラーな質問にスタッフ全員がシドロモドロ。もういいでつ。売れた方がいいじゃんね。研究者の方々が試行錯誤して作ったものなんだから、より多くの人に飲んでもらった方がいいじゃんね。全くヤル気ないの!!ブンブン!!あら?今日は、やっぱりブラックみきぽんデーか?!


2007年 5月 2日

■なかなか精巧にできてるの

だけどマスターが、記念のお土産を買ってくれると言うのでご機嫌を直して...今回のエジプト展は、ミイラ制作がテーマなので「それはやっぱりミイラ作りのシンボルのアヌビスでしょー」とアヌビスのレプリカを選びました。コレを持って「アメン・ラー、ゴアウルドは偽りの神だ、ジャッファー、ショルパ」とティルクの真似をして大喜び♪




2007年 5月 3日

■博物館で3時間も見て廻ったのに...

それでもまだまだテクテクと旧居留地を散策。

 

重要文化財「旧神戸居留地十五番館」と「旧居留地地下水道公開施設」

Block30のひとつ『Levis store』に入って見て廻ってたら、これまたマスターがジーンズを買ってくれたー♪キャホホ〜イ♥

相当歩き疲れたのでお茶して休憩しようと言いつつ...入ったのは老舗のビアホール『ニューミュンヘン神戸大使館』昔は、外国人の友達を交えると来てた定番。ビルは震災後に新装されたけど相変わらず外国人も多く大盛況。神戸大使館ビールや港神戸ヴァイツェンと名物の骨付き鶏の唐揚げで「ぼへー」と一息。

 

ニューミュンヘン神戸大使館のお店情報は『食いしん坊デート 〜阪神間グルメ情報〜 ビアレストラン編』でどうぞ。


2007年 5月 4日

■異人館巡りは昼間の方がいいけどね

東急ハンズでお店の特殊な電球を購入し北出口から出ると、ついこの間、藤原紀香ちゃん(と誰かが?!)の挙式で話題になった生田神社。そのせいか大勢のカップルが写真を撮っていました。

 

そのまま北野を散策に。外国食材店『KOBE HALAL FOOD』がまだ開いてたので珍しいものはないかと物色。ハイ、あまりにも珍しいものすぎて?!しかもさすがにアルファベット以外の文字ナントカ語は全く読めず。まっ、今から坂を上がるので荷物になるといけないので(←言い訳)ほんのちょっとおもしろそうなのを購入しました。

 

 

神戸ムスリムモスク、世界一の朝食と絶賛されて有名になった『北野ホテル』 お向いには『igrekplus』

3合目?くらいで「ねぇねぇこの坂(40度程あると思ったけど遠慮して)20度くらい?ゼェゼェハァハァ」「そんなワケないやろー、5度も無いんちゃうか」「そーなん?昔はこの辺りを9センチはあるピンヒールで徘徊し倒してたのに、今は、履き慣れた3センチヒールでも、もう無理、絶対無理」とへばっていたら...


2007年 5月 5日

■Grande Maison GRACIANI(グランメゾン・グラシアニ神戸北野)

とっても瀟洒なレストランバーがあったので入ってみることに...店中は想像以上にシックでゴージャスでラグジュアリー☆アモンティリヤードで寛いでいるとシェフがオープン記念にとコッパやグリッシーニや上等のオリーブをサービスしてくださいました。つい先日の4月25日にオープンされたばかりだそう。マスターも大層気に入っていましたが、きっとマダムランチやセレブデートでまたたく間に話題になること間違いなしの雰囲気のあるお店でした。

 

グランメゾン・グラシアニ 神戸北野のお店情報は『食いしん坊デート 〜阪神間グルメ情報〜 フランス料理編』でどうぞ。


2007年 5月 6日

■ココまでは5月3日一日の出来事

さらに北野を散策しながら降りて来るとすでに10時前!ほんといつもお出掛けするととにかく歩き廻るので、万歩計を買って一度カウントしてみたいもんです。“本日のデート○○○○○歩”とかね。マスターが「魚が食べたい」と言い出したので、昔気に入ってた和食屋さん今でもあるかなぁー?と探したらちゃんとありました♪でも...もう終わりかけ。また、ゆっくり来ましょ。それでも「魚、魚」言うので(いつもは肉、肉言ってるのに変にゃのー)探していると“ピンクなお店街の裏道”に小さな間口の居酒屋さん発見!怪しい?場違い?と、ドキドキしながら入ったら...ワッキワキの広ーい活気一杯のお店でした。ホッ。正面が表通りの方にあって、なんと昔よく入った系列のお店。『とれとれ海鮮 浜の大将』で豪快、大漁、海鮮三昧を堪能。

 

とれとれ海鮮 浜の大将のお店情報は『食いしん坊デート 〜阪神間グルメ情報〜 居酒屋編』でどうぞ。

それでも、さらにいつものごとく「もっとどこか入ってみよう!」と言うので探してみたのですが...結構どこも閉まるの早いのね。昔はもっと人もウロウロしてたし、お店もどこも開いてたのにね。「じゃぁ、まっ帰りましょ」と電車に乗ってからも「西宮北口でどっか探してみよーや」「ヤ」と通り過ぎ「武庫之荘でどっか探してみよーや」「開いてるとこ無いでしょ、つーかー開いてるのは自分の店でしょ」と引っ張って連れ帰って来てお店をOPEN。「じゃぁ、ワインでも飲むかなぁ♥」「おっちゃんのクセしてホンマ元気やね」とか言いつつ営業終えて帰宅してから...撮り貯めた『24シーズン4』を10話分も一気に一緒になって観ちゃった!ナント寝たのは...朝の10時!!!連休っていいな♪楽しいな♪まだまだ続くぞGW☆


2007年 5月 7日

■Centenary Exhibition DALI multifaceted

5日は、サントリーミュージアム天保山で開催中の『生誕100年記念 ダリ展 創造する多面体』へ行ってきました。マスターは「ダブル・イメージ」の技法や溶けた時計のモチーフetc.を通したサルバドール・ダリの白昼夢的非日常な世界が好きなんだそう。ふーん、凡人のみきぽんはよくわかんないけど。でも、遠い昔の偉人というのではなく20世紀を代表する画家、自分と同じ時代を生きた天才の軌跡ということでは少なからず興味がありました。ダリは若くして著名となり長命で創作期間が長かったということもあり、絵画にとどまらない、彫刻、映画、ホログラフィー、デザイン、詩作、小説、パフォーマンス、執筆活動、挿絵、広告デザイン、オブジェ、宝石、素描、版画、写真、舞台衣装、万博パヴィリオンと多面的な世界に作品があるので、展示品も多岐にわたりとても見応えのある展覧会でした。最初はなんとなく連れられて来たのですが、観に来て本当に良かった♥ファンではない芸術家の作品もこれからどんどん鑑賞していきたいな♥と感化されました。今回もGWで混んでたというのもありましたが、レクチャールームでの解説やビデオシアターや、まぁ何と言ってもとにかく作品が多いので一通り見て廻ると4時間程あっという間でした。 そして今回も、記念に『美術展カタログ』を買ってもらいました。今回出展されてない作品もオールカラーで載っているし、解りやすい丁寧な解説付きで大変充実した一冊。まだまだダリの世界に浸れそう☆

 


2007年 5月 8日

■GSCA2006 作品賞 他4有紋で受賞

その日、同じくサントリーミュージアムのIMAXシアターの方では『ブルーオアシス II 3D』が開催されていました。子供の日なだけあってファミリーで来場された方々でダリ展よりもずぅーっと長蛇の列が出来ていました。でも最終上演時間はさすがに空いていたので“ついでに”観てみることに。でもでも!!さっき魅了されたばかりのダリさえもさて置く楽しさ♪巨大スクリーンと大音響システムの迫力と臨場感でまさにヴァーチャル・リアリティを体感出来る40分間☆子供のように手を伸ばしてクラゲをつついたり、サメをよけたり、思わず歓声を上げたりと、制作スタッフ狙い通りの反応をしてしまいます♪6/30まで上映しているので是非出掛けてみてください♥今年のGWはなんだか3D三昧だったな☆と、ココで注意!エジプト展の3Dメガネは紙で出来た使い捨て。こちらはプラスティックのリサイクルタイプなので出口で返却BOXに戻します。マスターに渡して二人分一緒に投げ入れてもらってるにもかかわらず、興奮覚めやらずしゃべりながら退場する際ヘアバンド風にかけてた自分のサングラスを投げ入れていたらしい...。しばらくして忘れたことに気がついて戻って観客席を探せど...見つからなくて...しょぼーん...。もしや?!と返却ボックスの蓋を開けると“チマリッ”と一つだけ種類の違うマイサングラス!!「あー、良かずだぁ」こんなボケてるのは私くらいなものだと思いますが...皆さんも念のため...要注意☆


2007年 5月 9日

■写真は帰りがけの“涼しい”夜の天保山です

ボケてると言えば、実はこの日、駅から天保山に着く間にひょんなことからマスターとはぐれてしまったみきぽん。認めたくないけどまぁ“迷子”泣。でも大人だしー、今の世の中携帯電話という便利なツールがあるもんね♪ところが日頃から、荷物は一切持たせない主義のマスターは、みきぽんのバッグも持ってくれます。「“彼女のバッグを持ってあげる彼氏”は男性からだけじゃなく女性にも評判良くないらしいよ、きひひ」と言うと「ファッションに合わせたバッグやったら、それはトータルコーディネートの一部やけど、ぽんちゃんのバッグは荷物やろ」まぁ、そーだけど。(“腕二本しかあらへんのに、なんでそないよーけカバンがいんのんや?”というみきぽんは365日同じカバンを早5年使ってるのでふ)と言う訳で、この時も手ぶら。ブラブラ〜♪携帯電話もカバンの中♥お財布もカバンの中♥一円だって持ってなひー♥便利な世の中になってドラマが生まれにくくなったという声もあるけれど、こんな時は本当にハイテクグッズ万歳ね♪でーもー、携帯してなかったら意味ないじゃぁーん、涙。万一の際の待ち合わせ場所を決めときませう。 その夜の営業では、店内相当暗いのにお客さんに「なんか日焼けしました?」って指摘されたの!!どんどん気温が上がる真昼の乱反射するコンクリートの上、しかも一番日焼けしやすいらしい花曇りの中、1時間立ってたからさっ。しかもいつものごとくスッピンだったしさっ。モチロン日焼け止めも塗ってなかったしさっ。あうぅあうぅ。


2007年 5月10日

■激空腹も怒りに拍車の要因

そんなこんなで超機嫌悪いまま、ダリ展の前にサントリーミュージアム[天保山]9Fの『スカイラウンジ』でランチ。昼間はパスタが数種類のみでしたが夜はメニューも豊富みたい。地上45mからの大阪湾の遠望は夜景の方が素敵かもしれません。でも、曇ってても、のんびり空や海を眺めていると心が癒されます。一度不貞腐れるとしつこい?!みきぽんも比較的早くクールダウン。ラブラブカップルはもちろん、会話がなくても?!並んで景色を楽しめるペアシートがオススメ☆

サントリーミュージアム[天保山]スカイラウンジのお店情報は『食いしん坊デート 〜阪神間グルメ情報〜 洋食屋編』でどうぞ。


2007年 5月11日

■陶芸展のご案内

『鯉江良二 陶展』

鯉江良二氏は、1938年愛知県常滑市に生まれ、常滑、設楽と窯を移し、現在は岐阜県上矢作町に工房を構えて制作されています。斬新で豪快な作風は世界的な評価を受けています。海外内でのワークショップも大変多く、精力的な活動は衰えることがありません。そして多くの陶芸家に影響を与えています。

陶展:5/13〜20 11:00〜18:00 会期中無休
ワークショップ:5/12(土)13:00〜19:00、30名様限定 要予約 3000円(当日4000円)

約半日ゆっくり、鯉江先生に制作、お話をしていただきます。今回是非その魅力にワインなど飲みながら触れていただきたいと思っています。 Gallery RERUN News☆

展覧会場など、詳しくは陶芸物数寄屋でどうぞ。


2007年 5月12日

■Fraises a la Menthe

ボンヌママンの『ミルクグラスコンフィチュールストロベリー・ミント』を発見!!ずっとこのミルクグラスを探していたのです。このところCOSTCOにも置いてなかったしね。中身もミントフレーバーの苺ジャムなんて大人っぽくって素敵。これを見つけたのは、見切り品コーナー、そして残ってたラスト一個。50%OFF♪と喜んだら...50円だった!!うれしー♥



2007年 5月13日

■過去食べた中でも最大サイズ

ドイツの『Gugel Bayern』マスターが「GWやし、ご馳走食べよう♪」とワインやブリーと共に購入。アメリカでは、感謝祭のご馳走に骨付きのドでかいハニーローストハムが伝統食のひとつだったりするようですが...どんなに高級品でも、なんとなぁーく日本人の感覚ではハムやソーセージはご馳走じゃないよね。「あなたはやっぱり“ガイジン”ね」とせせら笑った?!んだけど...食べてびっくり!!抜群に美味なソーセージでした。コレは間違いなくご馳走です♥


2007年 5月14日

■夜は予約で一杯だそう、すごいにゃあー

魚屋さんでしかも店内で調理して食べさせてくれる珍しいお店『釜谷』さん。天ぷらは、揚げたて熱々じゃなきゃイヤ、かと言って家でてんぷらしても揚げる本人は揚げたてを食べれないものです。でもいいの、揚げ物は基本的に好きじゃないから。でも鰯フェチ?!なので鰯の天ぷらとフライだけは別。激好物。よくある冷凍は問題外。ナントこちらは。ぴちぴちの鰯を一匹50円で揚げてくれます。サクッサクッ熱々ふわふわぁ〜♥面倒な下ごしらえの手間賃も無料!天つゆや抹茶塩なんてありません。青いキャップのアジシオのみ!でも、満足〜♥次回は、20匹くらい嫌になるほど頼んじゃう♪父の好物で子供時分は食卓によく出たけど骨だらけで食べづらくって嫌いだった魚のアラのお味噌汁。でも大人になって大好きになったけど、面倒で自分では作らないのでこちらも懐かしくってしみじみおいしかったです。日曜日が定休日と言うのが残念。

魚屋 釜谷のお店情報は『食いしん坊デート 〜阪神間グルメ情報〜 日本料理編』でどうぞ。


2007年 5月15日

■一日15時間以上履いてても、足がラクー♪

お店で履く仕事用のサンダルを買いに靴の量販店へ。選んだモノを見てマスターが「『Skechers』って昔、流行ったな」そうなの?昔、ストリートファッションブームでスケーター系ファッションスニーカーがヒット。その後、女の子達の間で厚底ブームが大ブレイクしたんだそう。あぁ、あの頃ね。ブリトニー・スピアーズやクリスティーナ・アギレラ(←ファン)がイメージキャラクターにもなったんだぁ!!とにかく履きやすい。足と一体化したみたいで、お店以外でも結局一日中履いてます。一夏持つかしらん?


2007年 5月16日

■いろんなポーズをしているおなかの辺にモキュー♥

お客様が彦根のお土産に下さいました。この猫ちゃんのお名前は『ひこにゃん』と言って彦根城のイメージキャラクターでマニアの中では有名なのだそうです。今回は端午の節句に合わせて兜をかぶってるのもカワイイね。中のクッキーもサクサクとおいしくって「ひこにゃん、かわいい♥ひこにゃん、おいしい♥」と大喜び♪ところで明日は東京から彦さんが久しぶりにお越し下さる予定。どうする?!「いらっしゃませ、彦にゃん♥」とか言っちゃったら!!


2007年 5月17日

■クラッシックな焼き菓子

彦さんに頂いた『銀座ウエスト』のDRY CAKE & PIE SELECTION。代表作のリーフパイをはじめどれもフレッシュバターの風味豊かなリッチな味わい。「どれにしようかなぁ♥」と迷う“一人コーヒーブレイク”が超しあわせ☆

いつもいつも趣向の違うお土産が楽しみです。




2007年 5月18日

■家にも1本、店にも1本常備薬

マスターは『テラコー・スプレー』の信奉者。このお薬は、米軍のファーストエイドキッドに装備されてるアイテムなんだって。鉄砲で撃たれた銃創に指で薬は塗れないからスプレータイプを採用してるんだって。ケガは早めの手当が肝心。お料理中のちょっとした油ハネなんかも手も汚さずシューしておくと5分後には治ってます。放っといてアバタになるのはイヤだもんね。

本当に優秀なスプレータイプの抗生物質です。


2007年 5月19日

■キャップの注ぎ口が優秀

ちょっと前に主婦ブログで話題になってた『カマダのだし醤油』今回、冷蔵庫に入る小さいサイズが出てたので買ってみました。だし醤油は一本あると使いみち色々で便利ですね☆







2007年 5月20日

■豚を創造し続ける企業

お客様が新名所東京ミッドタウンに入ってる話題のお店『平田牧場』の三元豚のソーセージと金華豚のソーセージとみそ漬けを買って来て下さいました。どれもジューシーで芳醇な味わい。あまりにみそ漬けがおいしかったので余った味噌に買って来た豚肉を漬けてみました。上手く漬かると良いな。楽しみ♪

そして、余り味噌に漬けた豚肉もやはり美味でした。みきぽん賢い!


2007年 5月21日

■「歩きたくなる、走りたくなる」そうです

ヨドバシカメラへお買い物。目的は『NIKE+』

Nike + iPodスポーツキットを装着して、ウォーキングやランニングの情報を自動計測。Macにつないだら勝手にNikeのサイトにデータがアップロードされて、データを蓄積・分析してくれます。グラフを見ると「あっ!ここ階段やったからペースが落ちてるんやな」なんてことがわかります。

第2日目、世界で227,125位、日本で17,490位です。


2007年 5月22日

■BGMは何故かJ-Popな点だけが理解不可能???

大阪駅前第4ビルB1にある『オステリア・ガウダンテ』でランチ。入店時イタリア人シェフのアルチデさんが「ボンジョルノ♪」ランチは1,000円〜6コースもあります。今回は珍しい『うさぎのラグーとポルチーニ茸の自家製パッパルデッレ』がおいしかったです。ボリュームもすごい!!シェフの出身地ピエモンテ州のチーズやワインもあるようなので次はディナーに行きたいな☆

オステリア・ガウダンテのお店情報は『食いしん坊デート 〜阪神間グルメ情報〜 イタリア料理編』でどうぞ。


2007年 5月22日

■手間ひま惜しまず本物の味をー

歩き疲れたのでお茶しましょ、と『和食とお酒 京こまち』に入って和風スイーツで一休み。しっとりゆったりしたお席で寛げます。本来は、お料理屋さんですが、カフェタイム営業もされています。純和風な個室あり和モダンなテーブル席ありで、お晩菜や豆腐のコース料理が頂けるようなので、こちらも夜是非食事に行ってみたい雰囲気の良いお店でした。

HEPやエストの喧噪から逃れてほっと一息。付近のお店と比べるとすごく静かです。

京こまちのお店情報は『食いしん坊デート 〜阪神間グルメ情報〜 スイーツ編』でどうぞ。


2007年 5月23日

■『爆汗湯』

『トウガラシエキス・ショウガエキス・岩塩・ヨモギエキス配合で脂肪メラメラひきしめ効果。パチパチはじける炭酸ガスゲルマニウム!!』なんだか成分も効果もてんこもり☆ですね。他にもお湯が墨のように真っ黒になるのやコラーゲン入りやヒアルロン酸入りとすごい種類の入浴剤が並んでます。しかも近頃は、ワンパックずつ購入出来るのでいろんな種類を気楽に試せるのがいいですね。



2007年 5月24日

■無宗教雑食が興味半分では失礼みたいですね

先日立ち寄った『KOBE HALAL FOOD』。そちらで購入したインスタントヌードルのパッケージにも『HALAL』とプリントされてるので「店名かと思いきや、企業名なのか知らん?」と調べてみると...『ハラールというのは、牛や羊、鶏の頭を聖地メッカの方へ向けて、アラーの神に祈りを捧げつつ、頸動脈を断ち切る宗教的儀礼である。こうして血を出し終わった獣肉だけが、回教徒の食べて良いお浄め済みの獣肉』だそうです。 日本に住む敬虔なムスリムの方々の為の食材を扱う貴重なお店なんですね。

そんな難しい宗教的背景があってもインスタント時代に突入したのですね。


2007年 5月25日

■GRILL OGAWA

武庫之荘北側にニューオープンの洋食屋『グリル小川』さん。オムライスやポークチャップなど洋食好きな方にはうれしいですね。

昔、武庫之荘駅前で洋食と言えば『カリオラ』。阪神大震災まではあったんじゃなかったかな?

グリル小川のお店情報は『食いしん坊デート 〜阪神間グルメ情報〜 洋食屋編』でどうぞ。



2007年 5月26日

■ピザ生地ももちろん全粒粉

久々にハンドメイドピザ♪今回はマスターにピザ生地を捏ねて伸ばしてもらったの。男の人は力が強いので手早くなめらかに仕上がるね。お鍋や鉄板焼き同様、準備も後片付けも終始共同作業チックなところも楽しい☆冷蔵庫にあるものナニを具に乗っけてもピザソースとチーズがまとめておいしくしてくれるの♪冷蔵庫の残り物のお片づけは、炒飯やお好み焼きもヨイけどピザってなかなか優秀です♥

デリバリーピザのLサイズよりもおっきいよ!


2007年 5月27日

■甘露煮と渋皮煮の栗も黒豆もたっぷり♪

宝塚の『お菓子の店 おきな』のロールケーキを頂きました。昨日ちょうど他のお客様が今話題らしい『堂島ロール』の話をされてたので「ロールケーキ食べたいなぁ」と思っていたところにジャストミート☆甘さ控えめのスポンジと生クリームにほっこりした甘めの小豆が良いアクセント。うふん、満足ぅ♥

上品なケーキは甘党でなくてもおいしい!



2007年 5月28日

■放るモノではなくなったね

東通り商店街のかすうどん・ホルモン焼き・もつ鍋のお店『龍ノ巣』。ナント朝まで営業しているそう!!『ZERO』に続けてクーポンを載せてたからなのか?満席、熱気ムンムン☆ところで昨今...焼き肉屋さんよりホルモン焼き屋さんの方が案外、結果お勘定が高くなったような気がするんですけど?どうですか?

ホルモン 龍ノ巣のお店情報は『食いしん坊デート 〜阪神間グルメ情報〜 焼肉編』でどうぞ。


2007年 5月29日

■あたしだったら狙うは...ジョージ・クルーニー様☆

『LOSTシーズン3』が6月スタート楽しみ♪ところで新人のエヴァンジェリン・リリーちゃんは、可愛いくてファン♥なのにー!!ドミニク・モナハンと結婚なんて納得出来ないわ〜。スグ結婚しちゃダメ〜。まっ『ダークエンジェル』のジェシカ・アルバみたいに即破局して、それから出世して売れに売れてるケースもありますが。ハリウッド女優になれる程に美しく生まれてしかも強運の持ち主なんだから貪欲でなくっちゃ。どうせならーロバート・デ・ニーロの妻の座に納まっちゃうキャサリン・ゼタ=ジョーンズくらいに野心家なほうが拍手喝采だわー☆



2007年 5月30日

■早くても...「無理!!」

映画やドラマの共演でゴールインするハリウッドスターのカップルってすごく多いじゃん?「一般人も結婚のいきさつの統計を取ると社内結婚が一位らしいけど、ハリウッドスターも共演者と結婚するってことは社内結婚多しってことよね?」「まぁ、結局交流する人間の範囲が限定されてくるからなんやろなぁ」「そっか、あたしもオーウェン・ウィルソンと結ばれる為にはまずハリウッド女優にならなあかんかってんな、あーん、気付くの遅すぎー!!」


2007年 5月31日

■『el tifon』

すごく久しぶりに阪神尼崎駅前から三和通り商店街を観て歩くと...(三和商店街らしからぬ?!)カワイイ雑貨屋さんやインポートブティックや有名チェーン店が増えてるね。でもチープなお店や韓国食材店や昔ながらの飲食店も頑張ってる☆ナント言ってもシャッターが閉じられてるような店舗が無くぎっしり商店が営業しているのに感心。こんなに元気な商店街あんまり今は他に無いよね?雑多なカンジがおもしろい♪また行ってみよっと♪


《前月

音楽教室 陶芸 iPod グルメ グルメ
マッキントッシュ・ファンクラブ

次月》


2006年へ 2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 2008年へ


人気サイト検索とランキング